1. TOP
  2. ヨガの効果は最強!yogaダイエットの痩せるポーズと呼吸法

ヨガの効果は最強!yogaダイエットの痩せるポーズと呼吸法

ヨガの効果

ヨガの効果にはどんなことが期待できるのか、yogaダイエットで美しく痩せるポイントとなる呼吸法やポーズとはどんなものなのかお伝えしていきます。

ヨガはハリウッドセレブやモデルなどがライフスタイルにヨガを取り入れており日本でも大ブームです。

そんな方に憧れてヨガを始めた方も多いのではないでしょうか?

中でもダイエット目的という方も多いですよね。今では女性だけではなく、ヨガ男子も増えてきています。

激しい運動ではなく、ゆったりした動きとヨガ独特の呼吸法でダイエット効果を高めていきます。

ヨガでは身体全体のインナーマッスルを鍛え理想のスタイルに近づくことができ、さらに太りにくい体を手に入れることができると言われています。

では、どうしてヨガがダイエットに良いのか?具体的なダイエットの効果についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

ヨガにダイエット効果は本当にあるの?

ヨガのダイエット効果
ヨガにダイエット効果は本当にあるのでしょうか?
答えは、もちろん「YES」です。ヨガには、ダイエット効果があります。

もちろん個人差はありますが、私自身ヨガをはじめて半年で3キロのダイエットに成功しました。

これには、感動!

体重はマイナス3キロでしたが、身体がすっきりして、ほどよく筋肉がつきました。

体重がダウンした以上に大満足です。

しかも食事制限もなし!もちろん暴飲暴食をしないよう気を付けていましたが3食きっちり食べて、この結果はうれしいですよね。

ヨガは

  • ポーズに合わせて呼吸法を変え
  • 体全体に空気がしっかり行き渡らせた状態にし
  • 普段使わない筋肉を刺激

していきます。

インナーマッスルとアウターマッスルがバランスよく鍛えられ、さらにしなやかなボディラインを目指すことができます。

無理なく継続的に行うことで全身の無駄な贅肉がなくなりスッキリとした理想のスタイルに近づくことができます。

ガリガリに痩せた体ではなく、ほどよく引き締まった体になります。

またヨガの呼吸は意識的に息を長く吐くため、毛細血管が広がり内臓や手足の先まで血液が流れ、皮膚表面に栄養がくまなく行き渡るため美容効果も抜群なんです。

ヨガで痩せる為に重要な呼吸法とポーズとは?

ヨガのポーズ

ヨガにおいて、最も大切な要素は「呼吸法」と「正姿勢」です。

ポーズや瞑想など、目的によって「胸式呼吸」と「腹式呼吸」を繰り返し行っていきます。

ヨガの「胸式呼吸」とは?

普段の生活で使っている胸式呼吸は、胸に空気を入れるように鼻で吸い込み、吐き出す意識せずとも行うことができる呼吸法です。

ポーズを行う際によく使います。

アクティブな体を作るのに最適で、すっきり元気になることができるといわれています。

ヨガの「腹式呼吸」とは?

逆に、腹式呼吸は、大きく息を鼻から吸い、お腹にしっかり空気を入れ、お腹をぷっくり膨らませます。

沢山取り入れた空気を鼻から、ゆっくり吐きだし、同時にお腹をぺったり薄くしていきます。

乱れていた感情を平常心に戻し、集中力を高め、身体全体に酸素を送り込むことができます。

瞑想を行ったり、激しいヨガポーズの後のクールダウンのときなどに使います。

はじめは意識しないと、なかなか難しいのが「腹式呼吸」です。

この2つの呼吸法しっかり意識する事で、ヨガの効果を最大限に引き出すことができます。

ヨガの「正姿勢」とは?

また「正姿勢」は、背筋をしっかりと伸ばし安座状態のことを言います。

肩、膝、骨盤を床に対し垂直に保ちます。

このとき肩と首に力が入りがちなので注意が必要です。

はじめは、この姿勢を保つだけで筋肉を使うことが出来ます。

この呼吸法と基本の正姿勢を意識することでヨガの効果を最大限に引き出すことが出来ます。

ヨガの消費カロリーと脂肪燃焼について

yogaの消費カロリー

ヨガの消費カロリーの目安は、30 代~40代で体重50キロほどの方が1時間あたりヨガを行ったとしても200キロカロリーほどです。

これはラジオ体操を行った1時間行った時の消費カロリーとほぼ同じです。

あれ?思ったよりも高くないと思った方もいらっしゃるかもしれません。

ちなみに、ホットヨガですと、プラス100キロカロリーほど消費することができます。

では脂肪の燃焼はできるのでしょうか?

ヨガは呼吸を深めながら行い常に動き続けるので効率よく脂肪を燃焼することができます。

つまりヨガは「有酸素運動」なのです。

有酸素運動とは体内に空気をたくさん取り入れることで血液中に流れている脂肪が体脂肪になる前に酸素と結合し燃焼され、体に脂肪がつくことを回避してくれます。

普段使わない筋肉を使うことで代謝アップにつながり気になる部分の体を引き締める効果が期待できます。

つまり代謝アップすることで、太りにくい体を作ることができるのです。

ダイエットに繋がるヨガのうれしい効果

ヨガ痩せる

ヨガを長く続けていくことでダイエットを助けてくれるうれしい効果が沢山あります。

代表的なものを3つご紹介します。

精神の安定

ヨガでは腹式呼吸を多く取り入れられます。

腹式呼吸をゆっくり行う事で身体の隅々まで空気がいきわたり、身体の血行が良くなりリラックス効果が高まります。

逆にストレスを感じている時には呼吸が浅くなり、代謝が落ちて身体全体の酸素が不足してしまうと自律神経の乱れにつながると言われています。

また瞑想を行うことで頭の中を空っぽにし、現実から一度離れ客観的に自分自身を見つめられることができます。

精神を安定させることでストレスにより暴飲暴食などを防ぐこともできます。

体の柔軟性を上げる

ヨガのポーズは日常生活では行うことが少ないポーズが多いので、普段使っていない筋肉がストレッチされ柔軟性がまします。

ヨガは、

  • 体を伸ばしたり
  • ひねったり

一方方向だけではなく間接をさまざまな方向に動かすことでストレッチでは得られない柔軟性を身に着けることができるんです。

さらに、ポーズを静止することでインナーマッスルを鍛えることができます。

体感を鍛えることで日常生活の姿勢が改善されたり、骨盤が矯正され余分な脂肪が付きにくくなり太りにくい体を実現できます。

むくみ解消

むくみというのはリンパ液がスムーズに流れなかったり細胞の間に余分な水分がたまっている状態のことをいいます。

長時間のデスクワーク等で同じ姿勢が長時間続き血液の流れが悪くなることが原因と言われています。

ヨガはこのむくみを解消してくれます。

ヨガのポーズを取ることで筋肉や骨格の繊維の伸び縮を繰り返され、それがポンプの役割をすることによって

  • 血のめぐり
  • リンパ液の流れ

を助けてくれ、むくみの原因を解消してくれます。

むくみを解消せずに放置してしまうと、むくみが脂肪として体についてしまい、結果とくに下半身が太くなってしまいます。

下半身を中心にむくみの解消が期待でき、すっきりした美脚を手に入れることができます。

まとめ

ヨガは呼吸とゆったりした動きなので激しい運動が苦手な方でも楽しくつづけられます。

短期集中的なダイエット効果を望むよりは、無理をせず時間をかけて自分の理想の体に近づけていくということが大切です。

ライフスタイルに取り入れるのがおすすめです。

私自身も、週3回のヨガでダイエットに成功し、その後もヨガに通い続けることでスタイルをキープできていますのでかなりお勧めです。

ただ、それ以上に姿勢がよくなったり、余計な脂肪が筋肉に変わり、すっきりしたスタイルになったように思います。

また、ヨガをすることで気持ちが軽くなり心も健康になったように思います。

心も体も楽しくないとダイエットは続きませんよね!

無理せずゆっくりダイエットしたい、そんな方にとてもおすすめな方法だと思います。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

ヨガの効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

  • バストアップの食べ物

    バストアップに効果的な食べ物と食事!健康にも良い食材です

  • 育乳ブラの効果

    バストアップサプリの効果と副作用!本当に胸が大きくなる?

関連記事

  • ヨガ自宅

    ヨガの効果を自宅でも!簡単にできるヨガポーズ4選

  • 豆乳でバストアップ

    豆乳のバストアップ効果とは?飲む期間やタイミングは?

  • 首ニキビ

    首のニキビや吹き出物の原因と治し方3選!

  • 脱毛サロンおすすめ

    脱毛方法の種類を比較!ニードルとフラッシュと医療レーザーの違いは?

  • アンチエイジングの果物(フルーツ)

    アンチエイジングの食べ物!リンゴの効果とお手軽リンゴ焼きレシピ

  • お尻ニキビの意味やジンクス

    お尻ニキビの原因と治し方10選!おしりが汚い悩み解消法