1. TOP
  2. 胸が小さい原因とは!バストサイズの悩みは遺伝するしない?

胸が小さい原因とは!バストサイズの悩みは遺伝するしない?

胸が小さい原因

胸が小さい原因にはどんな理由があるのでしょうか?そしてバストサイズは遺伝と関係ないという噂は本当なのか確認してみましょう!

また胸が小さい悩みやコンプレックスを解消するために胸を大きくする方法や胸を大きく見せる対策にはどんな方法があるのか、

そしてバストサイズアップにおすすめのブラジャーやサプリ、バストアップジェルやクリームなどもチェックしてみましょう。

Sponsored Link

胸が小さい女性の原因とは?

胸が小さい悩み
自分の胸が小さいため、コンプレックスを感じている女性は多いです!

友達と比べてしまって、どうしたら自分も胸が大きくなるのか悩んでいる人は、まず自分はどうして胸が小さいのか、原因を探ることから始めてみましょう。

胸が小さい人には原因があります。

それを知っているか知っていないかの違いだけで、今後の改善が出来るか出来ないかにわかれるのです。

3つの原因のうち当てはまるものがあれば、しっかりその原因と向き合い、悩みを解消させていきましょう。

血行が悪い

胸が小さい人は、姿勢が悪い人が多いと言われています。

確かに思い返してみれば、姿勢が悪い人の胸って小さくありませんか?

特に、猫背の人は常に胸が下を向いてしまっているので、垂れる原因にも繋がります。

姿勢が悪いと血行が悪くなります。

そのため、血行が悪くなると必要な栄養が胸に行き届きにくくなるので、胸が成長せずに小さいままだと考えられますね。

姿勢を改善するだけで、血行も良くなり栄養が行き届くようになるので、胸が大きくなった!と言う人がとても多いです。

普段の自分の姿勢を見直してみて、悪いなと感じる人は、意識的に姿勢を治してみましょう。

食事のバランスが悪い

炭水化物や油っこいものを中心とした、食生活をしていませんか?

食事は、胸だけでなく健康面にも影響が出てくるものなので、しっかりと栄養バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

  • お菓子を食べすぎて夜ご飯が入らない
  • 偏食の多い

などの食生活をしていると、いつまで経っても胸は大きくなりません。

後は、食事を摂る時間も毎日同じ時間帯にとれるように心掛けてください。

夜中の遅い時間は避けることをオススメします。

⇒バストアップに効果的な食べ物と食事

ホルモンバランスの乱れ

冷え性の場合は先ほどと同じく血行が悪くなりがちですが、

さらに冷え性の女性は、ホルモンバランスも乱れてしまいます。

これは、体が冷えてしまうことによって、自律神経が乱れ、ホルモンバランスが乱れるという事です。

ホルモンバランスが乱れてしまうと、ホルモンの分泌が悪くなるため、胸を大きくすると言われている「女性ホルモン」の分泌を弱めてしまいます。

その結果、冷え性の女性は胸が小さいと言う事になるのです。

冷え性も改善することができるものなので、改善していきましょう。

この3つの原因のどれかに、当てはまるものはありましたか?

どの原因にしても、しっかり自分の原因を受け止め、それぞれの方法で改善していくことが大切です。

どれも自宅で改善することができるものばかりなので、まずはバストアップにお金をかけずに改善していきましょう。

胸が小さい原因は遺伝?それとも遺伝しない?

胸が小さいのは遺伝

胸が小さい人のお母さんも胸が小さい!なんてことはありませんか?

よく、胸が小さいのは遺伝と言われがちですが、実は遺伝が胸の大きさに関係しているのは、30~40%程度だと言われているのです。

なので、お母さんが胸が小さいからと言って、バストアップを諦める事は全くないのです!

お母さんだけでなく、姉妹がいる方はわかると思いますが、姉妹でも胸の大きさは異なることが多いため、遺伝ではないことが分かります。

では、何故胸が小さいのは遺伝だという話しをよく耳にするのでしょうか?

それは、骨格や筋肉は両親の遺伝がほとんどだからです。

筋肉量が遺伝する場合

筋肉量が少なかったり、育ちにくかったりする体質が遺伝すると、胸を支える大胸筋が発達しにくくなるため、胸が小さい原因になることは、実際にあるからです。

太りやすい体質が遺伝する場合

そして、太りやすい体質だったり、ストレスへの対抗力なども遺伝だと言われており、太りやすい体質が遺伝すると、胸にも脂肪がつきやすくなるので、胸が大きくみえます。

そのため遺伝だと勘違いされがちなのです。

ストレスをためやすい体質が遺伝する場合

反対にストレスを溜め込みやすい体質が遺伝すると、女性ホルモンの分泌が妨げられるので、胸が小さくなってしまいやすいです。

このように、遺伝する部分もあることから、胸は遺伝だと思われているのです。

ですが、実際には遺伝はあまり関係ないので、遺伝だからこれ以上大きくならない。と諦めないでください。

自分の原因を突き止めてそれに合ったバストアップ対策をすれば、胸は育ちます!

まずは原因を知るところから始めてみましょう。

胸が小さい悩みを解消する方法!バストサイズアップにおすすめの対策とは?

胸が小さい悩みを解消するには、「一時的ですが、ブラで胸を大きく見せる方法」そして「バストサイズを大きくする方法」などいいろいろあります。

例えば、

  • 胸を大きく見せるブラ
  • 育乳ブラやナイトブラ
  • バストアップサプリ
  • バストアップジェルやクリーム
  • 食べ物や飲み物
  • 筋トレや体操
  • 豊胸手術
などなど。

そこで関連記事を書きに紹介していますので、自分にあったものを見つける参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

胸が小さい原因

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 抗酸化作用

    野菜の抗酸化作用!ファイトケミカルの色と香りの効果とは?

  • お尻の黒ずみ

    お尻が汚い女性必見!お尻の黒ずみをケアする方法7選!

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

関連記事

  • ニキビの意味やジンクス

    【にきび占い】ニキビの場所の意味やジンクス総まとめ!

  • 顔脱毛

    顔脱毛は女子の常識!顔のムダ毛処理はエステと自宅どっち?

  • いちご鼻

    いちご鼻の治し方!イヤな黒ずみを簡単に改善する方法とは?

  • 離れ乳

    離れ乳を改善する方法!胸が離れてる原因と治し方とは?

  • ミュゼの脱毛方法

    脱毛エステサロン【体験談】最終的な効果や期間や料金は?

  • 白ニキビの治し方

    白ニキビの原因と治し方!治すために潰すのはOKなの?