1. TOP
  2. キミエホワイトの効果と口コミの評判!副作用や成分は安全?

キミエホワイトの効果と口コミの評判!副作用や成分は安全?

 2017/09/01 美容
 
キミエホワイトの効果

キミエホワイトの効果や口コミにある評判は実際どうなのでしょうか。

またキミエホワイトは副作用があるのか、ないのか?

キミエホワイトに配合されている成分は安心なのか?

しみ・そばかすに悩みを持つ女性に人気のキミエホワイトについて詳しく見ていきましょう。

またキミエホワイトとよく比較される医薬品の飲むシミ薬のロスミンローヤルとの違いについても、あわせてチェックしていきましょう!

リニューアルした「キミエホワイト」の公式サイトへ
▼   ▼  ▼

キミエホワイトの効果とは?

シミ・ソバカスで悩んでいる女性におすすめしたいのがキミエホワイトなんです。

いろいろな美白ケアアイテムがありますが、キミエホワイトはその中でも特に効果が早く感じられると評判なんですよ。

10代20代であれば美白美容液のような体の外側からのケアでも効果は期待できます。

しかし「30代40代と年齢を重ねると、体の中からケアを行ったほうが効率よく改善することができる!」と言われているんです。

キミエホワイトの効果効能

キミエホワイトプラス

キミエホワイトの効果効能は、

  • しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症
  • にきび
  • 湿疹
  • じんましん
  • かぶれ
  • くすりまけ
  • 全身倦怠
  • 二日酔
などです。

年齢を重ねるたびにシミ・ソバカスが気になるという場合は肌のターンオーバーが乱れていることが原因になっていることが多いんです。

ターンオーバーの乱れを正常な状態に戻す効果

キミエホワイトにはターンオーバーの乱れを正常な状態に戻す効果が期待できる

L-システイン
アスコルビン酸
などが配合されているので、飲むたびに透明感が戻ってくるのが実感できると思いますよ。

肌トラブルを防ぐ効果

他にも、キミエホワイトには細胞の成長を促すリボフラミンも配合されているという特徴もあるんですよ。

リボフラミンは肌トラブルを防ぐ効果が期待できるので、年齢を重ねると感じやすいかさつきやたるみなども予防できますよ。

キミエホワイトにはたくさんの嬉しい効果が期待できる成分が配合されているので、効果を実感できるスピードも速いんです。

個人差はありますが、2か月程度利用すると何かしらの変化を感じる方が多いと思いますね。

⇒リニューアルしてパワーアップした「キミエホワイト」の公式サイトへ

キミエホワイトの口コミにある効果は実際どう?

キミエホワイトは口コミでも高い評価が多いんですよ。

キミエホワイトは効果があるという口コミ

いろいろな美白ケアアイテムを使ってきたけれどキミエホワイトが一番効果が感じられたという口コミはよく目にします。

キミエホワイトは価格以上の価値があるという口コミ

キミエホワイトのような飲むタイプの美白ケアアイテムをいろいろ試したという女性の中には、キミエホワイトは価格以上の価値があるという口コミをしている方も多いです。

キミエホワイトは手頃な値段という口コミ

キミエホワイトはお手頃な値段なのでリピートしやすいということも人気の理由になっていますね。

美白ケアはある程度は続けないと効果が実感できないものなので、無理せずに続けられる価格というのは嬉しいですよね。

キミエホワイトのシミへの効果の口コミ

キミエホワイトの肝心の美白効果は、早い方では1か月程度で嬉しい変化を感じ始めているようです。

口コミで多いのは、まず肌に透明感が出て、それからシミがだんだんと薄くなってくるというパターンですね。

新しくできたシミは比較的消えやすいようですが、10年以上前からあるような頑固なシミは薄くはなってもなかなか完全には消えないことが多いようです。

それでも1年以上継続してキミエホワイトを飲み続けている方は、サイズが大きいシミがかなり小さくなって目立たなくなったという変化を感じていることが多いです。

あきらめずに長期的に利用することがポイントのような気がしますね。

⇒口コミでも評判の「キミエホワイト」の公式サイトへ

キミエホワイトの評判はどう?

キミエホワイトの評判がいい理由の1つに、配合されているL-システインが関係しています。

キミエホワイトは他の似たようなタイプの美白ケアアイテムと比べると、L-システインの配合量が高いことが特徴になっているんですよ。

キミエホワイトの評判がいい理由にL-システインが関係

L-システインは美白ケアには欠かせない成分です。

具体的には

  • 黒色メラニンの生成を抑えること
  • 肌のターンオーバーを整えること
が期待できる美白ケア成分なんですね。

キミエホワイトはL-システインの配合量が多いので嬉しい変化も感じやすくなるんですよ。

飲んでいても効果が実感できない美白ケアアイテムが多い中、キミエホワイトは飲むたびに肌に透明感が出てくるのがわかるので美白ケアを積極的に続けようという気持ちになるはずですよ。

キミエホワイトの評判がいい理由にビタミンCの配合バランスが関係

キミエホワイトにはL-システインとビタミンCの配合バランスがいいという特徴もあるんですよ。

L-システインとビタミンCは相性がいい成分で、同時にとると相乗効果でさらにシミのケアが効率よくできると言われているんですね。

キミエホワイトは、

  • 配合量
  • 配合バランス
も理想的なので素早く効果が実感できるという高い評価につながっているのだと思います。

キミエホワイトを数か月から半年程度続ければきっと嬉しい変化が実感できると思いますよ。

口コミでも評判の「キミエホワイト」の公式サイトへ
▼   ▼  ▼

キミエホワイトは副作用ある?ない?

キミエホワイトはサプリではなく医薬品の美白ケアアイテムなんですね。

ですので、高い効果が期待できるのですが、医薬品につきものの副作用のことを少し意識しながら服用してほしいと思います。

副作用があるというと何だかとても怖いイメージがあるかもしれません。

しかしキミエホワイトの説明書に記載されている注意事項を守って服用している分には、特に心配するようなことはないので安心してくださいね。

決められた容量を守って飲む!

副作用が出るケースで多いのは美白効果を早く実感したくて規定量以上を一度に服用してしまうというものですね。

例えば、キミエホワイトには美白効果が期待できるL-システインが配合されているのですが。

このL-システインを大量に摂取してしまうと

  • 白髪が増える
  • 紫外線の影響を強く受けやすい体質になる
という副作用を感じやすくなるんですよ。

どれくらいの量を服用すれば副作用が出るのかは体質によって異なるので何錠以上は危険とは言えません。

キミエホワイトは、一度にたくさん服用しても規定量を守って服用しても、美白効果が実感できるスピードは変わらないので規定量を守ってコツコツと服用していってくださいね。

ただ、キミエホワイトが体質に合わずに規定量服用していても湿疹がでたりかゆみが出たりする場合があります。

そういう場合はすぐに服用を中止してくださいね。

キミエホワイトの成分は?

キミエホワイトに配合されている主な成分は、

  • L-システイン
  • アスコルビン酸(ビタミンC)
  • ニコチン酸アミド
  • リボフラビン(ビタミンB2)
です。

L-システインとは?

L-システインは美白ケアアイテムのほとんど全てに配合されていると言ってもいいほど有名な成分ですね。

  • シミのもととなっている黒色メラニンの生成を抑える
  • 新たなシミを作りにくくする
  • 角質層に沈着している黒色メラニンを排出する
という効果が期待できるんですよ。

年齢を重ねると肌のターンオーバーが乱れがちになるので、皮膚の代謝を促すL-システインは魅力的な成分だと思いますね。

アスコルビン酸(ビタミンC)とは?

アスコルビン酸(ビタミンC)も美白ケアアイテムの定番の成分です。

L-システインと比べるとシミの改善スピードは遅いですが、副作用の心配がないので長期的に服用しても安心というメリットがあるんですね。

また、L-システインと同時に使うと相乗効果で美白効果がアップするという特徴もあります。

キミエホワイトはL-システインとアスコルビン酸(ビタミンC)を理想的な配合バランスにしてあるので効率よく美白ケアができますよ。

ニコチン酸アミドとリボフラビン(ビタミンB2)

ニコチン酸アミドとリボフラビン(ビタミンB2)は肌のターンオーバーを整えたり肌トラブルを防いだりする効果が期待できる成分です。

シミ・ソバカスのケアはもちろんですが、

  • 部分的にべたつきがある
  • 吹き出物ができやすい
というトラブルのケアも期待できますよ。

キミエホワイトとロスミンローヤルの比較

キミエホワイトとよく比較される商品といえばロスミンローヤルですね。

ロスミンローヤル

まず、代表的な2つの美白成分の配合量を比べてみたいと思います。

キミエホワイトとロスミンローヤルのL-システイン

L-システインは、

  • キミエホワイトは160mg
  • ロスミンローヤルも160mg
と同じです。

キミエホワイトとロスミンローヤルのアスコルビン酸(ビタミンC)

アスコルビン酸(ビタミンC)は、

  • キミエホワイトは500mg
  • ロスミンローヤルは180mg
となっています。

一般的にL-システインとアスコルビン酸(ビタミンC)は多いほうが美白効果が期待できると言われているので、キミエホワイトのほうが美白効果は素早く期待できると思いますね。

キミエホワイトとロスミンローヤルの値段

金額を比べてみると、キミエホワイトもロスミンローヤルも初回購入は1900円と同額ですが、

  • 2回目以降はキミエホワイトが3800円
  • ロスミンローヤルは5800円
と大きく異なっています。

ロスミンローヤルは送料込みの値段ですが、それでもキミエホワイトのほうがお得ですね。

こういう美白ケアアイテムは長期的に続けることで効果が感じられるものなので、続けやすい値段に設定されているというのは選ぶ上で重要なポイントだと思います。

ロスミンローヤルには美白成分以外にも生薬成分が配合されています。

これは美白効果というより、シワや肌荒れなどをケアする効果が期待できるものなんですね。

そのため、

  • トータル的に肌ケアをしたいという場合は「ロスミンローヤル」がおすすめ
  • 集中的に美白ケアをしたいという場合は「キミエホワイト」がおすすめ
ということになります。

⇒「キミエホワイト」の公式サイトはこちら

⇒「ロスミンローヤル」の公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

キミエホワイトの効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 抗酸化作用

    野菜の抗酸化作用!ファイトケミカルの色と香りの効果とは?

  • お尻の黒ずみ

    お尻が汚い女性必見!お尻の黒ずみをケアする方法7選!

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

関連記事

  • 脱毛サロンおすすめ

    脱毛方法の種類を比較!ニードルとフラッシュと医療レーザーの違いは?

  • 吹き出物が治らない

    吹き出物が治らない原因と治し方!早く治す対策方法とは?

  • シミそばかすを消す方法

    シミそばかすを消す方法5選!原因も理解して対策を!

  • 赤ニキビ

    化膿ニキビの治し方!早く治す方法や対処法とは?

  • プエラリア

    プエラリアミリフィカのバストアップ効果と安全性とは?

  • ニキビの意味やジンクス

    【にきび占い】ニキビの場所の意味やジンクス総まとめ!