1. TOP
  2. 頬ニキビの原因と治し方!治らない女性って何がいけない?

頬ニキビの原因と治し方!治らない女性って何がいけない?

右の頬ニキビの意味やジンクス

頬ニキビの原因とは何か?そして治し方にはどんな方法があるのか?をまとめました。

気づいたらいつの間にか出来ていた!と発見されることの多い頬ニキビ。

ポツポツとできてくると、とても気になりますよね。

化粧ノリも悪くなりますし、早く治したいもの。

  • 繰り返してなかなか治らない時のケア方法や予防対策にはどのようなものが効果あるのか?
  • 頬のニキビ跡は消すことができるのか?

など頬にきびに悩む女性は参考にして頬ニキビを綺麗にしていきましょう!

Sponsored Link

頬ニキビができる原因とは?

頬ニキビの原因

頬ニキビができてしまう原因は、様々で人によって違います。

そのため、自分がどの原因に当てはまるのかを探し出す必要があります。

主な原因となる5つをご紹介しますので、自分に当てはまる原因を見つけてみましょう。

食事内容が原因

頬に出来る原因は、体の内側にもありました。

特に胃液の減少などから発症されるもので、糖分や脂肪分を摂りすぎてしまうと、胃腸や肝臓に負担をかけてしまうため控えめにするなどしましょう。

ニキビを作りやすい主な食品は、

  • 油であげてある食品
  • お菓子
  • ケーキチョコレート

などの甘くて油分の多いものです。

頬ニキビには特に肉の摂りすぎには注意とされていますので、食生活を見直してみてください。

お酒の摂取が原因

お酒の摂取による肝臓機能の低下から、ニキビを引き起こしてしまうもの。

肝臓の機能が低下してしまうと、頬ニキビが出来やすい環境が整ってしまうので、危険です。

肝臓の機能が低下してしまうのは、お酒に含まれる成分を無毒化しようとして、肝臓が活発に動きます。

そのため飲みすぎたり、毎日飲んでいたりすると肝機能が低下してしまい、肌に症状が表れてくるのです。

ホルモンバランスの乱れが原因

排卵の度に頬ニキビが出来る人は、ホルモンバランスの乱れを疑いましょう。

生理不順の方は、特にホルモンバランスが乱れやすくなっているため、これが原因でニキビが出来てしまうことがほとんど。

しっかりとホルモンバランスを整える生活を送ることで改善されます。

ストレスが原因

ストレスを溜めてしまうと、女性ホルモンを分泌させる脳の機能が悪くなってしまいます。

そのため、脳からホルモン分泌の命令が出づらい状態になってしまい、女性ホルモンが充分に分泌されません。

そうなるとお肌がカサついたり、頬ニキビを発症させてしまったりします。

寝具の汚れが原因

不衛生な寝具を使用し続けていると、菌が肌に触れてニキビを引き起こすことがあります。

頬の片方だけにニキビが出来やすい人の原因は、寝具の汚れからくるものがほとんどです。

特にうつ伏せや横向きの状態で寝る癖がある人は、注意しましょう。

洗剤や化粧水などが合っていないのが原因

また洗濯洗剤や普段使っている化粧水などが、自分の肌に合っていない場合でも、肌荒れの原因になりニキビが出来てしまいます。

もし洗剤や化粧水などが合っていないと感じたら、思い切って変えてみることで改善される場合もありますよ!

様々な原因をお伝えしましたが、しっかりと原因を突き止めてそれに合ったケアをしっかりしていきましょう。

頬ニキビの治し方とは?

頬ニキビの治し方

頬ニキビとひとくくりにしても、片方だけに現れる場合と両頬に現れる場合があります。

それぞれ考えられる原因も異なってくるので、一つずつ見ていきましょう。

片方だけになる頬ニキビの場合

まずは、片方だけになる頬ニキビですが、これは先程もお伝えした通り、寝具の汚れからくるものがほとんどです。

普段こまめに洗濯していなかったり、洗濯洗剤自体が肌に合っていない場合もありますので、片方の頬のみにニキビができた場合は、一度寝具を洗濯したり、洗濯洗剤を変えてみるなどの対処が必要ですね。

両頬同時にできる頬ニキビの場合

そして、両頬同時にニキビができてしまう場合には、乾燥やホルモンバランスからくるものが原因となります。

乾燥はどのニキビにも原因が挙げられていることから、しっかり保湿が必要だということが分かりますよね。

お風呂上りはなるべくすぐに、化粧水でケアしたり、外出先でもミストタイプの化粧水を振りかけたりと、とにかく乾燥から肌を守りましょう。

ホルモンバランスを整えるには、不規則な生活を見直してみることが大切です。

また、ストレスをためないためにも、自分のリラックス時間を1日の生活の中に取り入れてみるなどして、気持ちをリセットする方法もオススメですよ。

頬のニキビ跡を消す方法とは?

ニキビが出来ている間、なにかしらの肌への負担でニキビ跡が残ってしまう人がいます。

特に頬は目立ちますし、早く綺麗に治したいものです。

赤みが残ってしまっている段階で早めの対応をすることがオススメです。

美白成分の入ったホワイトニング美容液を使う

まず、ケアには美白成分の入った、ホワイトニング美容液をつかうようにしましょう。

跡が残ってしまうということは、肌が色素沈着している状態なので、とにかく早めに行うということが大切です。

今は、ニキビ跡にだけ塗ることのできるスティック状の商品が出ているので、外出先などでも気軽にお手入れすることができます。

メイク用品にも気を配る

そして、ニキビやニキビ跡が出来ている時は、メイクは最小限に抑えることで、炎症や悪化を防ぎましょう。

コンシーラーなどには、ホワイトニング成分が配合されたものを選ぶようにすると、日中でもニキビ跡をケアすることができるのでオススメですよ!

内側からのケアもプラスして行う

頬のニキビ跡を改善するためには外側からのケアにプラスして

  • お肌のターンオーバーを正常に整える
  • ビタミンをたくさん摂取する

など、内側からの対策もプラスして行うことで、より効果的にニキビ跡を目立たなくしたり、消したりしていけます。

特にビタミンCは1日に200g摂取するといいと言われています。

頬ニキビには豆乳が効果ある?

頬ニキビに豆乳

両頬にニキビができてしまう場合、男性ホルモンの増加によってニキビができてしまうパターンがあります。

実際、男性の方が女性よりもニキビがたくさんできていますし、出来やすい体質の人が多いです。

ですが、女性ほどニキビについて真剣に悩んでいないのです。

男性ホルモンが多く分泌されてしまうと、皮膚の角栓が発生しやすくなってしまいます。

そうなると

  • 角栓は毛穴に蓋をしてしまう
  • 汚れや菌が溜まりやすくなる

その結果ニキビになりやす状態になってしまうのです。

大豆イソフラボンという成分がポイント!

そんな男性ホルモンの増加によるニキビは、睡眠不足、食事の偏り、運動不足、お酒の飲み過ぎ、ストレスなどの生活の乱れで起こってしまうことが原因です。

これらを改善しつつ、女性ホルモンを増やすには、豆乳が効果的とされています!

豆乳には、大豆イソフラボンという成分が主で、

  • 女性ホルモンのエストロゲンを増やす
  • 逆に男性ホルモンを押し下げてくれる

という効果があるので、

手っ取り早く女性ホルモンを増加させることができます。

1日に200mg飲むことで、1日に必要な大豆イソフラボンを摂取することができるので、毎日の生活のなかに採り入れてみてはいかがでしょうか?

頬ニキビに納豆も効果ある?

豆乳だけでなく、納豆を毎日1パック食べるだけでも、豆乳イソフラボンを摂取することができますよ!

納豆を食べ内側からもしっかりと摂取しておけば、

  • 化粧水などのスキンケアも効果が出やすい
  • 栄養があるので健康面でもメリットがある

ので食生活は大切なポイントになってきます。

頬ニキビを皮膚科で治療する方法とは?

頬ニキビを皮膚科で治療

頬ニキビは、皮膚科でも治療してもらえますし、治療方法も大きくわけて4つもあります。

そのため、皮膚科を受信する人も少なくありません。

そんな治療方法をご紹介します。

ケミカルピーリングで治療する方法

この治療法は、余分な角質をとってくれるものです。

角質を取り除くと、毛穴の詰まりを解消することができますので、ニキビにはとっても効果的な治療法です。

さらに、肌のターンオーバーも促進してくれるので、細胞が新しい細胞に生まれ変わるという働きもしてくれるのです!

これはニキビが出来てしまわないように、予防をするというものなので、ケミカルピーリングでは、ニキビ治療と予防を同時に受けることができるのです。

レーザー治療・レーザーピーリングで治療する方法

レーザーで皮膚の表皮を少しづつ削っていく方法です。

皮膚の再生を促したり、角栓を除去したりすることによってニキビが改善されます。

また、レーザーで熱も加えるのでアクネ菌を退治したりもします。

レーザーを使って毛穴の中の脂を溶かしてくれたりする治療法もありますよ。

光治療をする

アクネ菌の増殖を抑制します。

これはニキビ対策だけではなく、シミも改善されたり、お肌のハリが回復したり、毛穴の開きが改善されたり、とお肌が綺麗になることにも効果的な優れものです。

器械によっては、美白や脱毛までできてしまうので、驚きですね!

内服薬や外用薬を使った治療

ケミカルピーリングやレーザー治療などと組み合わせて、薬を服用する場合が一般的です。

治療の補助として使われることが多いのです。

皮膚科でのニキビ治療は、内服薬と外用薬以外は保険適応外なので、注意が必要です。

1回5000円~20000円が相場で、5~10回程度通う必要があるので、お金に余裕があれば治療に通うのもありですね!

また内服薬の中には保険適応外のものもありますので、治療を受ける前にしっかりと先生に聞いてみるといいでしょう。

頬ニキビが皮膚科で治らない状態とは?

高い治療を何度も行ったのに、ニキビが治らないということも実際存在するのです。

これは、肌質がすでにニキビができやすい状態になってしまっていることが原因で、そうなってしまうと、何度皮膚科に通っても良くなりません。

また、ニキビを治すために服用した薬によって、肌が荒れたり、赤くなったりと逆に悪化させてしまう場合まであるので怖いですよね。

そんな肌質になってしまったら、規則正しい生活を心掛けて、徐々になおしていくしか方法がないのです。

  • 食生活面ではバランスの良い食事をとること
  • 睡眠時間を十分に確保し、ゴールデンタイムには眠っていること
  • ストレスはこまめに解消すること
  • 適度に運動をして、汗をかいたらこまめに拭くこと

などを徹底して行いゆっくりと治していきましょう。

もちろん個人差がありますが、ニキビがましになったり、なくなったりしていきます。

繰り返す頬ニキビの再発を予防する方法は?

頬ニキビがせっかく治ったのに、また再発してしまっては意味がありません。

そのためしっかりと予防が必要になります。

ニキビが治ったからといって、

  • 食生活を元にもどしたり
  • 夜更かししたり
  • ケアを怠る

ということをしていては再発も時間の問題です。

そのため、ニキビができているときに必要なケアや生活習慣は変えずにそのまま続けるようにしましょう。

頬だけでなく、肌は乾燥にとても弱いです。

乾燥を防ぐ保湿ケアを忘れずに!

そのため日頃からしっかりと保湿をして潤しておかないと、ニキビを招いてしまうきっかけにもなります。

ニキビ専用の化粧水なども売られていますので、ネットや薬局などで探してみてください。

保湿成分や、美白成分が含まれているものをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

頬ニキビは意外となりやすいニキビなので、しっかりと日頃からの予防も大切です。

また悪化してしまった場合には、焦らずに生活習慣を正すなどして、治していきましょう。

化粧水やスキンケア用品を買う際には、ネットの口コミなどを参考に、自分に合ったものをしっかりと選ぶようにしましょう。

また自分のニキビの症状に合った成分が入っているかも確認する必要があります。

自分に合った方法で、綺麗なお肌を手に入れましょう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

右の頬ニキビの意味やジンクス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

  • バストアップの食べ物

    バストアップに効果的な食べ物と食事!健康にも良い食材です

  • 育乳ブラの効果

    バストアップサプリの効果と副作用!本当に胸が大きくなる?

  • ナイトブラおすすめ

    ナイトブラ(育乳ブラ)おすすめランキング!

関連記事

  • 脱毛サロンと家庭用脱毛器

    脱毛エステサロンと家庭用脱毛器を比較!おすすめはどっち?

  • 冷え性の改善

    冷え性を改善する対策7選!症状を解消する方法はこれ。

  • ミュゼの脱毛方法

    脱毛エステサロン【体験談】最終的な効果や期間や料金は?

  • ホットヨガとヨガの違い

    ホットヨガとヨガの違いは?メリットとデメリットを知ろう!

  • バストアップサプリおすすめ

    乳首の黒ずみ原因と解消する効果的な方法3選!

  • デリケートゾーンの黒ずみ

    デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法5選!