1. TOP
  2. プロテインダイエットの効果と口コミ!おすすめの飲み方4選

プロテインダイエットの効果と口コミ!おすすめの飲み方4選

プロテインダイエット

プロテインダイエットの効果とはどんなものでしょうか。実際にプロテインダイエットをした女性の効果はどうだったのか口コミや感想も合わせてチェックしてみましょう。

またプロテインダイエットおすすめの方法や効果的な飲み方、気になるリバウンドについても確認していきましょう。

Sponsored Link

プロテインダイエットの効果は口コミで実際どう?

プロテインダイエットの効果と口コミ

プロテインと聞くと筋トレが大好きな人や、アスリートが飲んでいるイメージがありませんか?

プロテインとは、タンパク質のことです。

タンパク質は、体を構成するすべてのものに関わる成分ですが、特に筋肉を作るのに役立つものとして知っている方も多いですよね。

脂肪を燃焼させるには、筋肉量を保ったり増やすことはとても重要で、ダイエット用のメニューも低カロリー高タンパクのものを心がけることは基本となっています。

その基本のメニューを気軽に続けられるように手助けしてくれるのがこのプロテインダイエットです。

プロテインダイエットは、体を作るタンパク質を補いながら進めるダイエットなので、無理なダイエットにありがちな、

  • 痩せたけど肌がボロボロになってしまう!
  • 髪がパサパサになる!

などの失敗がありません。

また、過度な食事制限のダイエットをし筋肉量が減ってしまうなどの失敗がないので、リバウンドのリスクを減らすことができます。

実際の口コミを見てみると、皆さんが口をそろえていうことは「味が合わない」「まずい」ということです。

これを克服するまでとても苦労している方を多くみうけられました。

しかし、牛乳で割ったりミキサーなどでしっかりと混ぜることで、上手に乗り切ることができたようです。

プロテインダイエット効果としては

  • 半年で15kg
  • 1週間で2kg
  • 1ヶ月でマイナス6kg

とハッキリとした効果があった方がいる一方で、

  • 2ヶ月続けたが効果なし
  • 2週間やってみたけど全く痩せない

という方もいらっしゃいました。

プロテインダイエットおすすめの方法と飲み方はコレ!

プロテインダイエットおすすめの方法

プロテインダイエットでおすすめの方法を順番にみていきましょう。

朝、昼、夜の食事のどれかをプロテインに変える方法

3食のうち、どれかをプロテインダイエットに置き換えて1日の総カロリーを減らしてダイエットする方法です。

体型や活動内容によって変わりますが、成人女性が1日に摂りたい摂取カロリーの1800kcalですのでそれに合わせて考えていきます。

朝400kcal 昼800kcal 夜600kcal  合計1800kcal

夜だけ置き換えダイエットをすると、

朝500kcal 昼800kcal 夜200kcal  合計1500kcal

になるので、300kcal分の摂取カロリーが減らせるようになります。

「3食」をバランスよくとりながらプロテインを上手に取り入れていく方法

もうひとつの方法として、食事前に飲んでお腹を満たしてから食事をする方法があります。

朝300kcal 昼700kcal 夜300kcal+プロテイン200kcal

このように同じ1500kcalでも食事の内容を調節し、3食食べますが、夜は先にプロテインシェイクを飲み、お腹を満たしてから食事をするようにします。

夜は、シェイクでタンパク質をとるので、野菜中心の内容にすることがコツです。

プロテインシェイクは、低カロリーですが栄養はしっかりと摂取できますから、カロリーを押さえるだけのダイエットとは違い、栄養不足の心配をしすぎる必要はありません。

筋肉をより意識したい場合の方法

筋トレをして筋肉量を確実に増やしながらダイエットをしたいと考える人もいると思います。

その場合はまた少し飲み方が変わります。

ジムや、自宅での筋トレ後30分たってからプロテインを飲んだ方がよく、寝る30分前にもう一回飲むとなお良いそうです。

運動前に補給した方が、よりタンパク質が吸収できそうですが、その場合脂肪に変化しやすくなってしまうようなので、おすすめはできません。

プロテインを美味しく飲む方法

口コミでも感想がありましたが、味に抵抗がある方が多くみうけられました。

味が工夫されていて美味しくなっているとはいえ、長くプロテインダイエットを続けるには、まずそこをクリアする必要がありそうです。

メーカーがおすすめしているのは、牛乳で、一番無難に飲めるようです。

口コミのなかには、濃いめの牛乳じゃないと飲めなかったとの意見もありましたが、牛乳にはカロリーがありますから注意しましょう。

シェイカーで振るのではなく、ミキサーでシェイクするだけで飲みやすくなったという意見もありました。

はじめはなかなか慣れないようですが、初めはカロリーを気にしすぎず、好きなジュースなどを利用するといいかもしれません。

女性のプロテインの飲み方は求める効果によって変わる!

プロテインダイエットの方法

プロテインというと、筋肉を作るイメージでムキムキになってしまうのではないかという不安があると思います。

女性ならば、ムキムキではなくしなやかな筋肉を身に付けたいですよね!

実は、タンパク質には植物性と動物性があり、それぞれなには特徴があります。

植物性プロテインの効果と特徴

植物性タンパク質とは、大豆などの植物から作られているものです。

植物性のタンパク質は、アミノ酸が動物性に比べて少ないが、脂肪を燃焼する効果が高い特徴があります。

運動しながらまずは脂肪を減らしたいという方、肥満体型で激しい運動は体に負担がかかりすぎる状態の方にはおすすめです。

また、大豆由来ということですから、女性には嬉しいイソフラボンも豊富ですから、ホルモンバランスの崩れによる体調不良にも効果が期待できます。

パッケージの裏には、大豆プロテインまたはソイプロテインとかかれているので分かりやすいと思います。

動物性プロテインの効果と特徴

動物性プロテインは牛乳由来で作られていて、とても栄養かが高く吸収が早いです。

脂肪になりやすいというデメリットがあるようですが、筋肉になりやすい性質を持っていることもあり、普段から運動になれていて、激しい筋トレでも大丈夫だという人におすすめです。

また、デメリットを利用して、逆に太りたいという方にも好まれています。

※植物性も動物性も、アレルギー体質の方は注意しましょう。

プロテインダイエットはリバウンドするの?

プロテインダイエットはリバウンドする

できるだけ早く痩せたいと思うのは誰も同じですが、結果を急ぐあまり3食すべてをプロテインダイエットに切り替えたりと無理しすぎてしまうのは良くありません。

結果が出ても普通の食生活に戻した瞬間にリバウンドをしてしまいます。

体に負担のかからない目安は1ヶ月に今の体重の2~3%分の体重を落とすようにすることです。

それ以上の結果が見えてきたときは、負担がかかりすぎていると認識しペースダウンしましょう。

プロテインの比較【DHCと明治のザバス(SAVAS)】

プロテインダイエットDHCと明治のザバス

プロテインダイエットとしてプロテインを販売しているメーカーはたくさんありますが、一般的に知られていて気軽に購入できるのはDHCとザバス(SAVAS)です。

両者にはどのような特徴があるのでしょうか。

DHCプロテインの特徴

15食分が1セットになっていて5種類の味×3袋入っています。

わずか10年ほどで2億食販売している実力派です。

生理学、栄養学の面を考えられて開発されています。

1食分のカロリーは178kcalと抑えられていながら、植物性タンパク質、動物性タンパク質、美容系から燃焼系の栄養素を配合した、トータルでサポートしてくれるプロテインドリンクです。

⇒「DHCプロテイン」の一覧はこちら

明治ザバス(SAVAS)プロテインの特徴

株式会社明治が販売しているプロテインドリンクで、その種類はプロのアスリートが使うようなものから、ダイエット用までとても豊富です。

ザバス(SAVAS)プロテインのプロテインには、ダイエットに関係するものだけで4種類あります。

  • ウエイトアップ

大きなからだ作りをしたい人のための「ウエイトアップ」は、動物性タンパク質のホエイプロテインをエネルギーの補充にマトルデキストリンを配合。

  • ウエイトダウン

「ウエイトダウン」は、大豆プロテインとガルシニアエキス配合で引き締まったからだ作りを目指します。

  • ソイプロテイン100

「ソイプロテイン100」は、大豆プロテイン100%のプロテインシェイクで引き締まった体へ導いてくれます。

  • シェイプ&ビューティー

「シェイプ&ビューティー」は大豆プロテインとフィッシュコラーゲンを配合し、引きしまったボディーと健康的な美を追求できます。

⇒「明治ザバス(SAVAS)プロテイン」の一覧はこちら

DHCはひとつでひとつでトータルビューティーをサポートしてくれますが、ザバスは自分のからだの状態からチョイスし、種類変えるなどしてメリハリのあるからだ作りを目指ます。

自分の生活スタイルのあったものを選んでくださいね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

プロテインダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔脱毛

    顔脱毛は女子の常識!顔のムダ毛処理はエステと自宅どっち?

  • ミュゼ プラチナム

    ミュゼプラチナムの脱毛体験談!予約~効果や料金まで解説

  • 医療レーザー脱毛

    医療レーザー脱毛とエステサロン脱毛の違い!効果や痛みや料金の差は?

  • 脱毛サロンおすすめ

    脱毛方法の種類を比較!ニードルとフラッシュと医療レーザーの違いは?

関連記事

  • ホットヨガとヨガの違い

    ホットヨガとヨガの違いは?メリットとデメリットを知ろう!

  • マタニティヨガ

    マタニティヨガいつからいつまで?効果を知って【安産準備】

  • 炭水化物ダイエット

    炭水化物ダイエットの効果と方法!食べていい食材は実際どれ?

  • デトックスウォーター

    デトックスウォーターの効果と作り方!簡単レシピで美を補給

  • ヨガ自宅

    ヨガの効果を自宅でも!簡単にできるヨガポーズ4選

  • ヨガ教室

    初心者向け!ホットヨガスタジオやヨガ教室おすすめはココ!