1. TOP
  2. キャベツダイエットの効果と方法!成功も失敗もやり方次第!

キャベツダイエットの効果と方法!成功も失敗もやり方次第!

キャベツダイエット

キャベツダイエットの効果や方法についてまとめています。

キャベツダイエットで成功するのも失敗するのもやり方次第です!

体験談や口コミでも痩せることができたと人気ですが、飽きないようキャベツ納豆にしてみるなど、レシピや食べ方を工夫していくことも大切なポイントです。

Sponsored Link

キャベツダイエットとは?

キャベツダイエットとは
一度は聞いたことがあるキャベツダイエット。

痩せられると話題になり始めた頃、漫画家の浜田ブリトニーさんが成功し、とてもスリムになったことから爆発的に広まり人気のダイエット法になりました。

方法も簡単で食事前にキャベツを食べるだけで、普段の食事量とカロリーを減らせる上にビタミンや食物繊維などを補給できるので無理なく進められるダイエットです。

キャベツダイエットの方法と食べ方の基本

キャベツダイエットの方法

「キャベツダイエットの基本的な方法」

キャベツダイエットは、基本的にキャベツ1玉の6分の1を3食の食事前に生のまま食べることです。

ポイントは、ゆっくりよく噛んで食べること。

ゆっくり噛んで食べることで、満腹中枢が刺激され食事を食べ過ぎずにすみます。

その分摂取カロリーも減らすことができますので、食事量や空腹感を我慢せずに無理なく続けられます。

誰でも成功しやすいダイエットというのはこのような理由からですね。

「特に夜がキャベツダイエットの効果あり!」

3食毎にキャベツダイエットをすればもちろん早く効果を感じられます。

しかし、それが難しい環境にいるかたもいると思います。

その場合は、夕食だけキャベツダイエットでも十分効果が得られます。

大体の方がウエイトをおいている夜ご飯の前にキャベツでお腹を満たせば、夕食での過食を防げます。

そのため、簡単にカロリーの調節ができるのでダイエット効果が上がります。

キャベツダイエットの嬉しい効果とは?

キャベツダイエットの効果

キャベツには栄養が豊富

ダイエットによいと紹介しているキャベツですが、実は様々な健康効果のある野菜です。

特に多い栄養素は、食物繊維、ビタミンC、ビタミンKです。

食物繊維
もちろん食物繊維は、便のカサを増やしてくれ便秘を治し腸内環境を整えてくれます。

腸内環境が改善されると、デトックス効果、美肌効果など嬉しい効果がたくさんあります。

ビタミンC
ビタミンCも病気の予防やストレスに打ち勝てるからだ作りに役立ちます。

美肌作りにも欠かせないですよね。

ビタミンK
そして、ビタミンKですが、こちらはカルシウムを骨に吸収させるお手伝いをしてくれるビタミンですから、骨粗しょう症の予防に役立ちます。

食事制限をするダイエットをしているとつい不足しがちになってしまうこれらの栄養素ですから、キャベツを食べることで補えるのは、本当に嬉しいですよね。

ビタミンU
また、キャベツにはビタミンUという栄養素が含まれています。

こちらは胃腸の働きを助けてくれるビタミンです。

胃腸の粘膜に作用し、荒れた粘膜の修復や、予防をしてくれる働きがあります。

肝機能にも働きかけ正常な状態に近づける効果もあると言われています。

血糖値の急な上昇を抑えて痩せやすい状態に

様々な栄養素が健康を助けてくれるキャベツですが、このキャベツダイエットでは、食物繊維が大活躍します。

食物繊維は、糖分や脂肪分の吸収を抑えてくれる作用がありますから、食事前に食べておくだけで、余分な糖分や脂肪分をからだに吸収しすぎずにすみます。

食事前にキャベツの6分の1の量を食べればいいだけなので長く続けられ、長期的なダイエットが望めます。

無理しすぎるダイエットは体を壊していまいますから、その点は嬉しいですよね。

また、糖分の吸収を抑えてくれるので、血糖値の急な上昇を防ぐことができます。

そのため、上がりすぎた血糖値を下げようとするインスリンの過剰分泌を抑えられますから、血糖値のコントロールができ、体を痩せやすい状態へと導きます。

キャベツダイエットの体験談や口コミ!どれくらいの期間で痩せるの?

実際にキャベツダイエットでどれくらい痩せられるのかを知りたいですよね。

個人差などがあるので明確な数字は言えませんが、キャベツダイエットを3ヶ月続けると、大体開始前の体重の5%~10%ほどの減量ができると言われています。

体験談や口コミなどを見ていくと

  • 1週間でマイナス2kg
  • 10日でマイナス5kg
  • 3ヶ月でマイナス15kgのかたやマイナス27kg
  • 3~4日でも十分効果を感じられた

など驚くほどの結果を出した方や、少しの期間でプチダイエットに成功した方までいらっしゃいました。

キャベツダイエットは失敗も成功もやり方次第!

キャベツダイエットやり方

カロリーの高くないキャベツを利用してダイエットをしても、成功する人と失敗する人がいます。

やるからにはぜひとも成功したい!

という人のために成功するためのポイントをまとめました。

生のキャベツをとにかくよく噛むこと

生のキャベツを3~4cmの大きさに切ってよく噛んで食べることがとにかく大事です。

よく噛んで、時間をかけて食べることで満腹中枢が刺激され過食を防ぐのです。

この効果を利用すれば、食事前に生のキャベツを食べ食事量とカロリーを簡単に減らすことができますね。

3~4cmほどの大きさのほうが良いというのもこのためです。

ちなみに食べ物で満腹感を感じられるのは、食事を始めてから20分ほど時間がかかります。

そんなことも考えながらキャベツよゆっくり食べるとよいですね。

ドレッシングの種類には気をつける

ドレッシングのカロリーを見てみると、低いものから高いものまで様々です。

カロリーの高いドレッシングの使用は避ける!
ドレッシングでカロリーオーバーしてしまうとダイエット効果が半減してしまいますから、気をつけたいところです。

一回分を15gだとすると、シーザードレッシングなら70kcal。中華ドレッシングは、12kcalです。

ダイエットするえでこの差は意外と大きいですよね。

無理にノンオイルのドレッシングを選ばなくてもOK!
また、ダイエットというとノンオイルのタイプがいいのでは!?という意見もあります。

しかしノンオイルのドレッシングにはおいしく感じるように、糖類や塩分が多く入っているものもあります。

それにオイルと一緒に食べるとより吸収されやすいビタミンなどがあります。

キャベツの良い点である豊富な栄養を余すことなく取り入れたいならオイルの摂取は実は有効!

無理にノンオイルにこだわる必要はないのです。

  • カロリーが高すぎないもの。
  • ノンオイルにこだわらなくてもよい。

こんなことを考えながらドレッシングを選んできたいですね。

炭水化物を控えるならたんぱく質を意識してとるようにする

キャベツダイエットをしていくうえで、炭水化物の量を控えるのはとても有効です。

しかし、摂取量を削ってばかりでは、栄養バランスが崩れてしまい失敗に終わってしまいます。

炭水化物の目安は1日2杯までとし、その代わりに意識してたんぱく質を摂ることをおすすめします。

その目安は一日70g。

実際の食事でいえば、

  • 牛乳200ml
  • 卵1個
  • 豆腐半丁
  • 魚80g
  • 肉80g

です。

この程度なら無理して食べるようなことはなく、自然に取り入れられます。

ダイエット中でもアルコールを飲んでいい?

ダイエット中はやはりアルコールを控えるのは基本です。

もしどうしてもアルコールを摂りたいときは、炭水化物を控えましょう。

軽い運動をする

食事制限だけでなく、運動も必要です。

もちろんウォーキングなどの軽いものでOKです!

タイミング的には食後30分あたりがおすすめ。

食後の血糖値が上がり、インスリンの分泌によってエネルギーを蓄積するのを抑える効果があるようです。

食事日記をつける

キャベツを食事前に食べればよいだけの簡単ダイエットですが、それをしていても結果が伴わず焦ってしまうこともあります。

そんな時に役立つのがこの食事日記です。

食事内容を見直せば次にいかせますよ。

キャベツを食べ続けられるレシピや工夫をする

キャベツダイエットの食べ方

キャベツばかり食べるのは、正直飽きてしまいます。

今まで成功するためにはこんなことが大事だということをたくさん行ってきましたが、一番大事なのは続けることです。

そんな時は

  • ドレッシングをカロリーにこだわらず好きなものにしてみる
  • 切り方を変えてみる
  • 時には炒めたりゆでてみたりしてみる

など、食べ方を変えてみるのもよいと思いますよ。無理せず続けていきたいですね!

目標体重より期間を決める

ダイエットしたいなら理想がそれぞれあると思います。

目標設定は大事ですが、キャベツダイエットのような特別な制限のあるダイエットは期限を決めることが大事なんだそう。

取り合えず1か月など自分で決め、集中してできるほうが成功しやすいのだとか。

限度は3か月がよいそうです!

キャベツダイエットのレシピで最強の「キャベツ納豆ダイエット」

キャベツ納豆ダイエット

実はダイエットに関して言えばキャベツと納豆は最高の組み合わせ!

納豆にはキャベツのダイエット効果を後押ししてくれる栄養が豊富なんです。

豊富な食物繊維に美肌効果や脂肪燃焼効果のあるビタミンB群。

骨粗しょう症の予防に役立つビタミンK。

もちろんそのほかのビタミンもとても豊富です。

たんぱく質の補給にもとても良いですね!

食べ方は簡単です。

千切りキャベツと納豆を粘りが出るまでよくかき混ぜるだけです!

ぜひ取り入れてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

少しのポイントを押さえれば誰でも簡単に取り入れられるキャベツダイエット。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

キャベツダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • おでこのニキビ

    おでこのニキビの原因と治し方!治らない人の理由はこれ!

  • 首ニキビ

    首のニキビや吹き出物の原因と治し方3選!

  • お尻ニキビの意味やジンクス

    お尻ニキビの原因と治し方10選!おしりが汚い悩み解消法

  • お尻の黒ずみ

    お尻が汚い女性必見!お尻の黒ずみをケアする方法7選!

関連記事

  • ヨガ自宅

    ヨガの効果を自宅でも!簡単にできるヨガポーズ4選

  • バナナダイエット

    バナナダイエットの効果と方法※朝や夜に試したい簡単レシピ

  • こんにゃくダイエット

    こんにゃくダイエットの効果とおすすめレシピ!蒟蒻は優秀!

  • ダイエットおやつ

    ダイエット中に食べてもいいおやつや太らないお菓子の効果とは?

  • 水ダイエット

    水ダイエットの効果と方法!口コミで痩せた人のやり方とは?

  • 太る方法

    納豆ダイエットの効果って本当?キムチ納豆が一番のレシピ?