1. TOP
  2. おっパイを大きくする方法16選!小さい胸を大きくする特集

おっパイを大きくする方法16選!小さい胸を大きくする特集

おっパイを大きくする方法

おっパイを大きくする方法を内側からと外側からの対策でまとめましたので、小さい胸を大きくする方法にはどんなやり方の種類があるのかチェックしてみてください。

バストアップに効果的で簡単なものはいろいろありますが、継続しなければ効果を得ることができませんので自分に合ったおっぱいを大きくする方法を選んで理想の美乳を手に入れてください!

Sponsored Link

この記事の目次

おっパイを大きくする方法にはやり方や種類がたくさん!

バストアップ の方法

バストアップの方法には様々な種類があります。

より効果を発揮させるために組み合わせてみるのも方法の一つですよ!

外側からバストアップをする方法

バストアップをする方法としては、体操やマッサージ、ナイトブラやクリームなどを使って、外側からバストアップをする方法。

内側からバストアップをする方法

食べ物やサプリメント、そして飲み物を体内に摂取してバストアップをする内側からの方法があります。

内側からバストアップをすることは、体にとってもいいこともたくさんあります。

バストアップサプリでおっパイを大きくする方法

バストアップサプリで高い効果を求めたい場合、商品選びも大切ですが、飲み方にもコツがあります。また、きちんと飲めば副作用を避けることだってできますよ。

飲み方次第では効果が無意味になってしまう程、飲み方というのは大切です!

バストアップサプリの正しい飲み方

バストアップサプリの正しい飲み方には3つあります。

①飲む時期を成分に合わせる
1つ目は飲む時期を成分に合わせるということです。

先程の記事でも少しだけお話しましたが、バストアップサプリに配合されている成分は大きく分けて、卵胞期と黄体期に作用する成分に分かれています。

ですので、バストアップサプリでクレームを出す大半の人は、1か月毎日飲み続けていて効果が出なかった人だと言えます。

ちなみに卵胞期にはプエラリア、黄体期にはワイルドヤムの成分が含まれているものを飲むようにしましょう。

②飲むタイミングを考える
2つめはバストアップサプリを飲むタイミングです。

一番効果が出るとされている時間帯は、日中と空腹時です。

血の巡りの良い日中の方が成分を吸収しやすくなるので、効果的とされています。

そして、生理中の服用はなるべく避けるか、いつもより少量に調節して飲むようにしましょう。

生理中はホルモンバランスが乱れる時期なので副作用が出やすくなります。

③効果が出ると信じて飲む
そして最後の3つ目は馬鹿馬鹿しいと思う方もいるかもしれませんが、バストアップに必ず繋がる!と信じて飲むことです。

人間は、信じ込むことで強く反応する力を持っていますので、思い込みがなによりの鍵になってきます。

半信半疑で飲むよりも、これを飲めば必ずバストアップできるわ!とウキウキした気分で飲む方が前向きな気持ちになれて体もそのように反応してくれます。

⇒バストアップサプリのもっと詳しい情報はこちら。

バストアップクリームやジェルでおっパイを大きくする方法

こちらは使い方によって、効果の出方が変わってくると言えます。

もちろんクレームやジェルに「ボルフィリン」というバストアップに効果のある成分が入っていることを、購入する前に確認することが大切になります。

ボルフィリンが入っていない商品だと、効果は期待できません。

そしてただ塗るだけと、マッサージをしながら塗るのとどちらが先に効果が出るのか分かりますよね?

マッサージをしながらバストアップクリームやジェルを塗る!

当然クリームやジェルを使ってマッサージをしながらした方が効果は見られます。

塗るだけにしてしまうと、ただのクリームになってしまうので気をつけてください。

香り付きの商品だとリラックス効果も生まれるので、自分の好きな香りの商品でマッサージするのも癒しの時間になり、オススメです。

⇒バストアップリームやジェルのもっと詳しい情報はこちら。

バストアップブラでおっパイを大きくする方法

バストアップブラとナイトブラ

バストアップブラは、ただ付けているだけではどんなに評価の高い商品でも、胸が大きくなることはありません。

ほとんどのバストアップブラは背中や脇の下からのお肉を胸に持ってきて、それをブラで固定してバストアップにつなげる!というものですが、元々痩せ型で持ってくるお肉がない人には効果が見られませんよね。

形は綺麗に整えてくれますが、バストアップしたかと聞かれると、効果が見られなかったと答える人が実はほとんどなんです。

バストアップブラは付け方と選び方がポイント

なのでまずは自分のサイズをきちんと理解して自分に合ったバストアップブラを見つけることです。

商品のレビューが良かったからといって、必ずそれがあなたに合うかどうかはわかりません。

①サイズはぴったりのものを選ぶ!
ぴったりサイズのブラをつけていれば、痩せ型の人でも寄せるお肉は出てきますよね。

②こまめに詰め直し!
そして日中も詰めなおしが大切です。

つける時に寄せて付けるだけではなくて、こまめにちょこちょこ詰めなおしましょう。

トイレに行った際についでに出来ますし、それを習慣づければ、理想のバストに近づけると思います。

⇒バストアップブラのもっと詳しい情報はこちら。

ナイトブラでおっパイを大きくする方法

寝ている間にバストアップの効果が見られると言われているナイトブラでバストアップをする方法ですが、実はたくさんの人から人気を集めています!

そんなナイトブラですが、正しい付け方を知らないと、ただの下着になってしまいます。

ナイトブラの効果的な付け方を知らないと単なる下着に!

ナイトブラによるバストアップ効果というのは、正しくつけている状態が前提になるので、ここではナイトブラの正しい付け方をご紹介したいと思います。

ナイトブラは寝る時用のブラなので、背中にホックのないタイプのものがほとんどです。

大きく分けて筒状になっているナイトブラと、肩ひものあるナイトブラがあります。

①筒状タイプのナイトブラ
筒状になっているタイプのものは、下から履くようにしましょう。

下から履くことによって、お腹周りの脂肪もすべてバストに持ち上げることが出来るためです。

イメージも一緒にしながら履くようにしましょう。

②肩ひものあるナイトブラ
そして肩ひものあるタイプのものは、きちんと肩紐まで腕を通しましょう。

そして、前かがみになり脇から背中の脂肪をカップに集めていきます。

脇腹からお腹のバストも同じように集めて着用しましょう。

ナイトブラの選び方と使い方のポイント

ナイトブラは、付け始めたその日から、バストの脂肪が移動を始めます。

①ナイトブラの使い方
ナイトブラは買ったその日から付けるなど、なるべく早い方が望ましいのです。

そして、長期間に渡り毎日使い続けることで効果が生まれてくるのです。

ナイトブラを3~4着程度用意しておくと、毎日洗い替えできて便利ですよ。

ナイトブラと一括りにしていますが、メーカーやデザインが様々で、たくさんの種類があります。

②ナイトブラの選び方
正しいナイトブラの選び方は、まず緩すぎたりきつすぎたりしないこと。

緩すぎてしまうと、バストの脂肪が背中やお腹に流れてしまいやすくなります。

そうなると、毎日ナイトブラを付けていても効果がみられないので注意して下さいね。

逆にきつすぎてしまうと、バストアップの効果が下がるだけでなく、睡眠や血流を妨げる原因にもなってしまうので良くないです。

気持ちよく睡眠をするためにも、肌触りの良いナイトブラを選び、バストを包み込む力が十分にあるナイトブラを選ぶようにしましょう。

⇒ナイトブラのもっと詳しい情報はこちら。

バストアップに効果的な食べ物や食事で胸を大きくする方法

バストアップに効果的な食べ物や食事

バストアップに効果が出るとされている食べ物や食事は、実は同時に美容にも効果がみられるものが多いんです。

規則正しくて、栄養のバランスが整った食事はどれもバストアップに効果がありますので、食材をうまく使いまわして毎日栄養バランスが偏らないように食事を取ることが大切です。

バストアップに良い食べ物や食事は継続することが大切!

そして何より、継続が一番大切になってきます。

三日坊主では意味がなくなってしまうので、無理せずできる範囲で長く続けられることがいいですね。

食事は美味しく、楽しく食べることが一番効果的なので、ストレスが溜まるくらい無理はせずに、楽しめる範囲で始めることをオススメします。

⇒バストアップに良い食べ物のもっと詳しい情報はこちら。

バストアップに効果的な飲み物で胸を大きくする方法

バストアップをする方法として、よく食べ物は紹介されていますが、食べ物に比べると飲み物はあまり紹介されていませんよね。

しかし飲み物でバストアップをすることも、十分可能です。

バストアップに効果的な飲み物は簡単で体にも良い!

食事と同時にバストアップに効果のある飲み物を摂るだけなので、普段の生活の中で特別時間をかける必要がありませんし、バストアップに良いとされている飲み物は、体にとってもいい成分が含まれていることが多いのです。

そのため、バストアップと同時に健康面でもプラスになるので、食事や飲み物でバストアップをすることはとても良いです。

飲むものによっては、オススメの時間帯がバラバラなので、自分の生活スタイルに合わせて飲む物をチョイスしてみてください。

また、バストアップに効果のある体操やマッサージなども同時に合わせて行うと、より効果が産まれやすいので試してみてくださいね。

⇒バストアップに良い飲み物のもっと詳しい情報はこちら。

彼氏におっぱいを揉んでもらったり自分で胸を揉む方法

彼氏や自分で胸を揉むと胸が大きくなる!!と聞いたことはありませんか?

大抵の人は聞いたことのあるバストアップ方法だと思いますが、残念ながらこれにはあまり効果が見られません。

揉み方を間違えると逆効果に!

バストアップに繋がる正しい揉み方を彼氏や自分が知っていてするなら、女性ホルモンが活性化されて大きくなる場合はありますが、ほとんどの男性は胸が大きくなるように考えて、胸を揉んだりしませんよね。

胸はとてもデリケートな部分ですので、少しでも痛みがあるような揉み方では、脂肪が潰され分解されて逆効果になってしまいます。

なのでこの方法にはあまり期待せずに、食事やマッサージなどを継続した方がよっぽど効果は期待できると言えます。

エステサロンでバストアップする方法

最近少し話題になっている、サロンでのバストアップ。

本当にエステでバストアップが可能なのか気になるところですよね。

エステサロンのメリットとデメリット

メリットとは?
実は、エステによるバストアップマッサージを行っているサロンがあるのです!

マッサージをすることによって、バストアップに影響のある乳腺を刺激いていきます。

そうすることで、基本的にバストは脂肪で出来ているので、エステでマッサージを受けることにより、胸や胸周りの脂肪を正しい位置に戻してあげる効果も産まれてきます。

そして、正しい位置に戻された脂肪によってバストアップが期待されるのです。

これだけを聞くとエステに行きたい!と思うかもしれませんが、エステで行っているバストアップのマッサージには、通い続けなければならない!というデメリットもあります。

デメリットとは?
その理由は、せっかくバストアップをしても自宅では胸の脂肪を正しい位置で常にキープしていることが難しいからだと言われています。

バストアップブラなどを使っていても、常に綺麗に保つ事は難しいので、定期的にエステに通い、マッサージを受けなければいけないのです。

さらにバストアップを目指すのならば、女性ホルモンの分泌も必要になってくるので、マッサージで乳腺を刺激してはいるが、自宅でも同じように乳腺を刺激できるのかが問題になってきます。

早く効果を実感したい場合は、エステに通うだけでなく、食事を変えてみたり、質の良い睡眠をとったりと、エステに加えてバストアップに繋がることをすると効果が見えやすいかもしれませんね!

バストアップのエクササイズでおっパイを大きくする方法

バストアップのエクササイズ

エクササイズでバストアップが出来るなら、試してみたいと思いませんか?

しかも、そのエクササイズが何かをしながらでもできる「ながらエクササイズ」なら尚更ですよね。

ながらエクササイズがおすすめ!

今回は手軽に自宅やオフィスでバストアップができてしまう、ながらエクササイズをご紹介します。

まずは肩甲骨を使って行うエクササイズです。

仕事や育児などで肩が凝っていたり、肩甲骨が柔軟でない人によくみられるのが、姿勢が悪くなっていってしまうこと。

姿勢が悪くなると、バストトップが下がって来てしまい、バスト全体も下がってしまうと言われているのです。

肩こりの酷い人は、自分で気づいていることが多いのでいいのですが、隠れ肩凝りと言って、自分の肩が凝っていない。と自覚していないケースの人も増えてきています。

そのため、気づかないうちに姿勢が悪くなったのが原因で、バストまで下がって来ている気がする。という人が多いのだそう。

肩甲骨のエクササイズ
そんな人にオススメなのがこの肩甲骨のエクササイズ。

両肩それぞれに手を乗せて、肩甲骨を意識したまま大きく円を描くように肩を後ろに回していきましょう。

これを10回行ったら次は前に10回を1セットとします。

肩凝りが酷い人は、3セット程度やるといいですね!

肩甲骨の内側の筋肉が緩まるので、血液の循環が良くなり改善されやすいので、

  • パソコンを使った仕事をしている人
  • 育児に追われているママさん

は手が空いた時にサッとやってみてはいかがでしょうか?

寝起きに行うエクササイズ
そして次のながらエクササイズは、朝起きたときに起き上がるついでにやるエクササイズです!

このエクササイズを毎日行うことによって、姿勢を綺麗に保てるようになります。

そのため、姿勢が原因でバストが小さい人や、垂れてしまっている人にオススメしたいエクササイズになります。

  • ①仰向けで寝た状態で両手を天井に向けて上げます。
  • ②そして、肩甲骨を持ち上げながらさらに上に伸ばしてみてください。
  • ③肩甲骨が上に持ち上げられているのを、しっかりと意識しながら伸ばしたら、ゆっくり元に戻します。

深呼吸をしながら10回程度行うことで、姿勢がよくなりバストアップが期待できますよ!

ながらエクササイズは、なにかのついでにできてしまうものばかりなので、手軽に取り入れられると思います。

ついつい忘れがちになってしまいそうですが、毎日意識して行っているうちに、習慣が付き、無意識に肩甲骨を回していたり、寝起きに腕を伸ばしていたりするので、習慣がつくようになるまでは忘れない努力をしてやるようにしてください。

プロテインを飲んでバストアップする方法

プロテインでバストアップができる!という噂が流れていますが実際のところどうなんでしょう?

プロテインにはタンパク質が多く含まれている!
バストアップに欠かせないものは、「タンパク質」です。

プロテインにはタンパク質が多く含まれているため、食材でタンパク質を摂取するよりも、プロテインに頼った方が手っ取り早い!と思う人もいるかもしれません。

タンパク質は、体内で筋肉や血を作ってくれる大切な役割のある成分です。

そのため、痩せ型で貧乳の人がバストアップをしたいと思ったときに、プロテインを試しているようです。

プロテインは摂取量に注意!

しかし、ただ何も考えずにプロテインを摂取するだけでは、キレイなバストアップには繋がらないことが分かっています。

適度な量ならもちろん問題なく体にとっても良い働きをしてくれるのですが、中にはプロテインを摂取すればするほど効果が出ると勘違いをして、摂取量が過剰になってしまう人がいます。

摂取量が過剰になると体に様々な悪影響を及ぼしてしまうのです。

たとえば、肝臓。

肝臓では体内において摂取したプロテインに、余りがあると肝臓で分解される仕組みになっています。

本来の仕事以上に肝臓が動くことになるわけですから、当然負担も増えてしまい、病気を発症しやすい体になってしまいます。

病気になってしまえば、バストアップどころではありませんので、プロテインでバストアップをする場合には、十分に摂取量に注意して摂取することが大切です。

効果的なプロテインの飲み方とは?

バストアップに効果的なプロテインの飲み方は、1日数回に分けてこまめに摂取すること。

タンパク質は体内にずっと溜めておくことができないため、一気に飲んでしまうのではなく、こまめに飲むように心がけましょう。

バストアップには、豆乳に溶かしてのむと効果的だと言われています!

豆乳に溶かして飲むことによって、鉄分や豆乳に含まれているイソフラボンも、一緒に摂取することができるので、バストアップ効果はさらにあがるのです。

しかし、バストアップに必要なことは継続をして飲めるかどうか。

こまめに分けて飲むことが大切なので、1日に数回飲むことになりますよね。

自分が美味しいと感じて飲めることがなにより大切になるので、無理に豆乳に混ぜる必要はありません。

豊胸手術をして胸を大きくする方法

豊胸手術

バストアップ方法を色々試したけれど、どれもイマイチ効果が出ないが、なんとかしたい!といった場合には、最終手段として豊胸手術があります。

豊胸手術はすぐにバストアップできますが、費用がとても高いことから迷っている人もいるのではないでしょうか?

豊胸手術の種類とメリット・デメリット!

手術の方法も大きくわけて3つあり、どの豊胸手術を行うかは、主治医と相談して決めることになります。

料金は使う素材の種類や、手術方法によって様々ですが、保険が適応されないケースがほとんどなので、かなり高額になってしまうと思います。

①豊胸バック挿入法
一つ目の豊胸手術方法は「豊胸バック挿入法」というもので、シリコンや生理食塩水などで作られている豊胸バックを胸に挿入するという手術方法です。

挿入する豊胸バックの種類によって値段が異なってくるため、250000円~850000円とかなり幅があります。

見た目や触り心地が良くなるほど、値段が高くなるようです。

この豊胸バック挿入法は、2カップ以上胸を大きくしたいと考えている人や、手術を受けてから数年で元のバストに戻りたくない人などにオススメされている手術方法です。

②脂肪注入法
そして二つ目は「脂肪注入法」と言って、脂肪吸引したものを胸に移すという手術方法です。

注入する脂肪の純度や、加工の度合いなどによって料金が幅広くなっていますが、だいたい700000万~1500000万でできると言われています。

なかなかの費用がしますが、こちらは数年で体内に吸収されてしまうことから、あまり人気がないようです。

③ヒアルロン酸注入法
最後の三つ目の手術方法は、「ヒアルロン酸注入法」です。

こちらはよく耳にすると思いますが、体内にも存在しているヒアルロン酸を、バストに注入してバストアップをする方法。

両胸を1カップ大きくさせるには、250000円~620000円ほどの費用がかかってきます。

豊胸手術の中では安い方なので、豊胸手術をしている人のほとんどが、このヒアルロン酸注入法を体験していると思います。

しかし持続時間が約1~2年と短くなっているので、通う必要がありそうです。

このように値段には幅広く対応されている豊胸手術ですが、持続時間や手術後の傷跡などもデメリットとなりますので、よく考えてから豊胸手術をすることをオススメします。

始めて豊胸手術をする場合は、気になるクリニックや、評判の良いクリニックに相談から入ることがオススメです。

ほとんどのクリニックで無料カウンセリングを実施していると思うので、確認してみてください。

バストアップの筋トレでおっパイを大きくする方法

簡単なバストアップ筋トレ

筋トレをして、バストアップする方法は意外と効果が現れていることがわかっています。

ですが、筋トレする以前に姿勢が悪くては、どんなに頑張って毎日筋トレをしてもバストアップに繋がりません。

筋トレのポイントとは?

まずは、きちんとした姿勢を保つこと。

これが大前提になります。

歩いている時に意識することはもちろん、座っている時や、スマホを見ている姿勢も影響してきますので、常に正しい姿勢を心がけて意識しながら背筋を伸ばして、習慣づけていきましょう。

そして筋トレは無理なく自分が続けられそうなものを選ぶことが一番大切になります。

無理に毎日頑張ってもストレスになるだけですので、空いた時間にサッとできるような筋トレが一番効果的ですね。

中には、湯船でできる筋トレもあるので、入浴中にできればリラックス効果もあり一石二鳥になります。

是非お試しください。

⇒バストアップに良い筋トレのもっと詳しい情報はこちら。

バストアップ体操でおっパイを大きくする方法

体を動かすことが好きな人は、バストアップに効果のある体操で、バストアップをしてみるといいでしょう。

バストアップの体操には様々なものがあります。

テレビで取り上げられているくらい、バストアップ体操というのは効果が出るものなのです。

もちろん継続することが大切なので、自分で継続して続けられる体操を選ぶことも、バストアップにつながるコツですよ。

サプリメントなどに比べると、効果が出てくるのが遅いので、途中で諦めて辞めてしまう人が多いのですが、バストアップ体操を続けて、バストが大きくなった人は、

  • サプリメントで大きくなった人に比べると元に戻りにくい
  • 体操を日課とすれば、ずっとスタイルも維持できる

というメリットもあるので体操でバストアップする方法も試してみてくださいね。

⇒バストアップに良い体操のもっと詳しい情報はこちら。

⇒おっぱい体操の詳しい情報はこちら。

バストアップのストレッチでおっパイを大きくする方法

ストレッチは、普段の生活では使わないような筋肉や筋を伸ばして、体の筋肉などを良好な状態に持っていくことから、

  • 柔軟性が高まったり
  • 縮こまっている筋肉がほぐされて血行がよくなったり
  • 筋肉が縮こまるのを防いだり
  • 五感の感度が高まったり

と、体にとって良い効果をもたらすと言われています。

胸を大きくするために必要なことは、

  • 筋肉が柔らかくなること
  • 血行が良くなること

と言われているので、ストレスでバストアップをすることは、とても良い事なのです。

ストレッチをするタイミング

そして、ストレッチをするタイミングは、体が温まってリラックスしている状態のときに行うことが良いとされています。

筋肉の柔軟性は、温度に影響されやすいので体が温まっている状態でストレッチを行えば、余計な力を入れることなくスムーズに体を動かせますよ!

そしてリラックスしてストレッチを行うことによって、筋肉を緊張させることなくできるのでより効果が出るのです。

この条件が揃いやすいのはやはり、入浴後。

体も温まっている状態ですし、サッパリして心もリラックスできている場合が多いので、入浴後にストレッチをする習慣をつけてみましょう。

ストレッチの方法

ストレッチの方法はたくさんあります。

  • 姿勢から治したい場合は、肩甲骨を意識したストレッチを
  • 垂れやたるみを改善したい場合は大胸筋のストレッチを

行いましょう。

自分のできる範囲で無理なく続けられるものを選び行うこともポイントになります。

バストアップのツボを刺激して胸を大きくする方法

バストアップに効果的なツボがあることはご存知ですか?

このツボの位置を知っておくことで空いた時間にツボを押してバストアップできちゃいます!

バストアップに効果のあると言われているツボは、4つあります。

①「だん中」というツボ

まず一つ目のツボは、左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にある「だん中」というツボ。

指で少し強めに押すと、痛みを感じる場所なので分かりやすいと思います。

ここに指を当ててゆっくりとだんだん強めに押していきましょう。

3秒程度で押していくのが望ましいです。

そして徐々にゆっくりと力を抜いていくということを、5回程度行いましょう。

このだん中というツボは、女性ホルモンにとても影響があるため、バストアップだけではなく、美肌づくりやストレスにも効果があると言われているので、オススメです!

②「天渓(てんけい)」というツボ

二つ目のツボは「天渓(てんけい)」と呼ばれる左右両側に位置しているツボ。

乳首と同じ横ラインの高さにあります。

骨と骨の間にあるので、こちらのツボも押すと少し痛みを感じます。

天渓とは、乳腺を発達させてくれるバストアップには欠かせないツボです。

毎日刺激することによって、より効果が産まれるので、続けられるように努力してみましょう。

ツボの押し方は、親指を使って刺激していきます。

左右の乳房を持ち上げるようにして、天渓ツボから内側に向かって同時にゆっくり押すと良いです。

③「えんえき」というツボ

そして三つ目のツボは、バストのハリをアップしてくれる効果のある「えんえき」というツボです。

乳首からだいたい10cm程度外側の脇の下あたりに位置しています。

親指でゆっくり同時に押してツボを刺激します。

少し痛みを感じると思いますが、押したあとは気持ちよくなるので安心して押して下さいね。

えんえきは、バストのハリをアップしてくれるだけではなく、背筋を伸ばし姿勢を正しい位置でキープしてくれる役割もあるんです!

バストが小さい原因は、姿勢が関係していることもあるので、姿勢を正すことはバストアップするに当たってとても大切なことです。

それが一緒に効果がみられることは嬉しいポイントですよね。

そして血行も良くしてくれるため、バストアップに必要な栄養をスムーズに運んでくれるお手伝いもしてくれます。

④「乳根」というツボ

最後に四つ目のツボは「乳根」といって、乳頭からだいたい指二本分真下の場所に位置しています。

この位置に指でゆっくり3秒かけて押していき、ゆっくり離すことを数回繰り返すことで効果が出てくると言われています。

乳根はバストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌を促してくれる効果や、リンパの流れが促されたりするので、とてもバストアップには欠かせないツボになります。

余談ですが、母乳が出にくいママさんにも、効果のあると言われているツボなので、是非試してみてください!

このように4つのツボを刺激することによって、バストアップに繋がると言われています。

どれも数秒でできるものなので、入浴中のリラックスタイムにツボ押しを取り入れてみたり、家でテレビを見ながらツボを刺激してみたり、少しだけ手の空いた時間にもできるので、毎日続けていきましょう。

リンパマッサージをして小さい胸をを大きくする方法

バストアップするためには、リンパマッサージが効果的だと言われています。

それは、リンパの流れがスムーズでないと、バストの細胞に栄養やホルモンを届けられない状態になるからです。

リンパは、体の中に溜まっているいらないゴミや毒素を、スムーズに体の外に排出してくれる役割を持っています。

そのため、リンパ液がグングン流れる身体であると、いらないものは常に排出されて、体の中はキレイな状態が保たれているので、バストアップに必要な栄養などが、届きやすくなります。

なのでリンパは常にスムーズに流れていないといけないと言う訳になります。

リンパをマッサージしてあげることによって、リンパの流れをスムーズにし、バストアップに必要な栄養を届きやすくしてあげることが、バストアップには必要なのです。

バスト周りのリンパは詰まりやすいとも言われていることから、マッサージはより大切なものになります。

リンパは体の中にたくさんあります。

どれもキレイな状態にしておくことが大切なのですが、バストアップに直結するリンパは、

  • 「鎖骨リンパ節」
  • 「腋窩リンパ節」

になります。

これらをまずは開いていきましょう。

リンパマッサージの方法は、たくさんあるのと、個人差があるのでこれが一番いい!という言い方はできませんが、自分に合ったやり方を見つけてトライしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小さい胸を大きくするための、おっパイを大きくする方法を内側から外側からの対策で紹介してきました。

今回お伝えしてきたバストアップ方法をまとめておきますので、自分に合った方法やより効果を発揮させるために併用してみてはいかがでしょうか。

  • バストアップサプリ
  • バストアップクリーム・バストアップジェル
  • バストアップブラ
  • ナイトブラ
  • 食べ物
  • 飲み物
  • おっぱいを揉む方法
  • エステサロン
  • エクササイズ
  • プロテイン
  • 豊胸手術
  • 筋トレ
  • バストアップ体操
  • ストレッチ
  • ツボ
  • リンパマッサージ

何事もそうですが、とにかく継続できるものを選ぶことが大切です!!

少し行っただけの短期間で効果を実感するのは難しいです。

そのため継続して続けられる自分に合った、おっパイを大きくする方法から試してみてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

おっパイを大きくする方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

  • バストアップの食べ物

    バストアップに効果的な食べ物と食事!健康にも良い食材です

  • 育乳ブラの効果

    バストアップサプリの効果と副作用!本当に胸が大きくなる?

  • ナイトブラおすすめ

    ナイトブラ(育乳ブラ)おすすめランキング!

関連記事

  • バストアップ筋トレ

    バストアップの筋トレ効果と方法!バストの垂れを防ぐ土台づくり

  • ニキビ跡を消す方法

    ニキビ跡を消す方法!治すには化粧水や生活改善も大切です

  • 豊潤サジー

    豊潤サジーという沙棘ジュースを飲んでみた効果と感想!

  • 足が臭い原因と対策

    足が臭い原因と対策!におい改善の方法と取れない理由は?

  • 顔脱毛

    顔脱毛は女子の常識!顔のムダ毛処理はエステと自宅どっち?

  • 髪の毛が抜ける原因

    髪の毛が抜ける原因とは?抜け毛が多い女性の理由10選!