1. TOP
  2. BBクリームとCCクリームの違いは?おすすめは両方の併用

BBクリームとCCクリームの違いは?おすすめは両方の併用

BBクリームとCCクリーム

BBクリームとCCクリームの違いは理解できていますか?

どっちを使うのがおすすめ?と思う女性もいるかもしれませんが、

それぞれの、効果や使い分けの目的の違いを味方にして、両方を併用した使い方がおすすめです。

「BBクリーム」と「CCクリーム」はベースメイクの便利アイテムとして、最近人気を集めています。

どちらもオールインワンと言われ、下地・UVケア・美容成分などたくさんの要素が1本にギュッと詰まっているので、1本あればベースメイクがほぼ完成してしまう優れもの。

しかし、BBクリームとCCクリームの違いや、それぞれの使い方をまだあまり理解出来ていない人もたくさんいるのです!

そこで今回は、BBクリームとCCクリームについて詳しくまとめました。

BBクリームとCCクリームはオールインワンなので忙しい女性におすすめの化粧下地ですが、違いを理解してしっかりと使い分けていきましょう!

Sponsored Link

BBクリームとCCクリームの違いとは?

BBクリームとCCクリームの違い

どちらもオールインワンと言われて、使われていますが目的は全く違います。

BBクリームの効果や目的とは?

まず、BBクリームはお肌の悩みをしっかりとカバーするものです。

気になる

  • ニキビ跡やシミ
  • しわ

などをBBクリームでカバーし、気になる部分を隠すことが目的とされています。

CCクリームの効果や目的とは?

一方でCCクリームは、お肌の悩みを色補正という形でカモフラージュすることを目的としています。

このように、どちらにも良い点と悪い点がそれぞれあるので、

  • 自分がどちらを使う方が合っているのか?
  • 両方使う方が合っているのか?

をチェックしてみてください。

BBクリームのメリットとデメリットとは?

BBクリームのメリットとデメリット

BBクリームの意味とは?

BBクリームの「BB」は、Blemish Balmと言う意味の短縮された呼び方で、日本語にすると「傷を癒す」と言った意味になります。

なので、BBクリームは、肌トラブルに悩んでいる人が、ニキビ跡やシミ、そばかすなどを隠してカバーすることが目的です。

BBクリームのメリット!

簡単にいえば、コンシーラーのような働きをしてくれるのが、このBBクリームなのです。

①カバー力がある!
カバー力が重視されているクリームなので、大抵のシミやそばかすなどは、ひと塗りで簡単に隠すことができます。

②ファンデーション機能もある!
また、ファンデーション機能も含まれているので、仕上がりがしっかりと、綺麗な肌になります。

ここまでは、BBクリームの良い点です。

BBクリームのデメリット!

しかし、BBクリームには良い点ばかりでなく反対に悪い点もあります。

①厚塗り感が出てしまう
それは、ファンデーションやコンシーラーを目的として作られているものなので厚塗り感が出てしまうことです。

②伸びが悪い
伸びが悪いので上手く塗ることが出来ないと、ムラが出来てしまうので注意が必要ですね。

また、ベタつきも気になるので、ベタつきが苦手な人には不向きかもしれません。

ccクリームのメリットとデメリットとは?

CCクリームの意味とは?

CCクリームの「CC」は、color controlなどと言われており、その名の通り色補正をすることを目的としています。

CCクリームのメリット!

①肌を明るく見せてくれる
CCクリームは、お肌の赤みやくすみを補正する働きがあり、お肌をワントーン明るく魅せてくれるので、

  • 顔全体がパッと明るくなり
  • 綺麗な肌を作り出す

ことができます。

②美容成分が含まれている
また、美容成分が含まれているため、使い続けるうちに肌トラブルが解消された!と言う声もたくさん聞きます。

美容成分の中には保湿効果と、しわ予防なども含まれているので、スキンケアを同時にしたい方にオススメされているクリームなのです。

素肌感を残しながら、自然にトーンアップすることができるので、ナチュラルで透明感のある綺麗な肌になることができます。

③伸びがいい!
CCクリームは伸びもよく、塗っている感が出にくいので、ベタつくこともありませんから、軽めの着け心地を求めている方にはぴったりのクリームになります。

CCクリームのデメリット!

①ファンデーション機能がない
CCクリームの悪い点は、ファンデーション機能がないと言う事。

CCクリーム1本でも、メイク下地を完成させることはできますが、しっかりとメイクをしたい場合には、上からファンデーションをつける必要があります。

②カバー力が弱い
ナチュラル感を重視されて作られているので、カバー力もBBクリームに比べると弱いところも、デメリットになります。

このように良い点と悪い点がそれぞれにあります。

自分がどのように下地を使いたいかによって、どちらが適しているのか知ることができると思いますので、用途や肌トラブルに合わせて使っていくことをオススメします。

BBクリームとCCクリームの使い方

BBクリームとCCクリームの使い方

BBクリームとCCクリームは、上記のように違いがありますが、使い方は基本的に同じなのです。

綺麗に仕上げるためには、共通のポイントがありますので、ご紹介します。

パール1粒分の量を出す

BBクリームもCCクリームも、どちらも量は共通のパール1粒分が目安になります。

出しすぎてしまわないように、まずは手の甲に取ってから顔に塗るようにすると、量を間違えて出してしまっても、顔に塗る前に調節できるので、いきなり顔につけずに手の甲などにとることをオススメします。

スポンジを使う

顔全体にある程度塗り終えたら、スポンジを使ってムラのないように仕上げていきます。

目尻や鼻の辺りは特に、指できちんと塗ることが難しいので、スポンジの角を使いながらしっかりと抑えるように塗っていきましょう。

目や口のまわり、鼻のあたりは他の部分に比べてヨレやすいので丁寧に意識しながらしていきましょう。

パウダーファンデーションをプラスして利用する

このように、BBクリームとCCクリームの使い方には、共通の部分があります。

BBクリームのベタつきが気になったり、CCクリームのカバー力だけでは不安な方は、これにプラスしてパウダーファンデーションを上からつけることをオススメします。

つける場合には、肌がさらさらになったと感じるまでつけることがポイントになります。

パウダーファンデーションをつけることによって、さらに化粧持ちが良くなりますので、こちらも是非試してみてくださいね。

BBクリームとCCクリームの両方を併用したダブル使いがおすすめ!

BBクリームとCCクリームのそれぞれ目的が違うことを味方にして、BBクリームとCCクリームのダブル使いをするのも、美肌メイクになれるコツなのです。

  • BBクリームだけでは、肌がくすんで見えてしまう!
  • CCクリームだけにしてしまうと、カバー力が物足りない!

なんて言う女性の声が多くあります。

それを解決させるには、BBクリームもCCクリームも両方使ってしまいましょう!

BBクリームとCCクリームを使う順番

重ね塗りをしてしまうと、厚塗り感が出やすいことから避けられがちです。

しかしCCクリームには肌をワントーン明るく魅せてくれる効果があるので、ファンデーションなどに比べれば、厚塗り感も気になりません。

塗り方はとってもシンプルで、まず先にCCクリームを顔全体にムラなく塗っていきます。

肌のベースをしっかりCCクリームで整えることによって、透明感のある自然な肌を作っておくのです。

その上から、BBクリームで気になるくすみやしみ、しわやニキビ跡などを中心にしっかりとカバーしていけば、美肌の完成です!

どちらもクリームタイプのものなので、ベースに使うCCクリームはしっかりと肌に馴染ませておくことが、大切なポイントになります。

馴染ませずに上からBBクリームをつけてしまうと、ヨレたり混ざって仕上がりが不自然にみえてしまうので注意が必要です。

BBクリームとCCクリームのダブル使いが良い理由とは?

美肌効果が期待できる

BBクリームにもCCクリームにも、美容成分が含まれているので、その効果が発揮され、潤いのある肌に仕上がります。

しっとりとした肌にキメも整うので、見た目だけでなく内側からしっかり美肌を作ることができます。

ファンデーションなどでは、見た目だけでしか美肌が作れないのに比べると、きちんと素肌から美肌になれるダブル使いの方が良いですよね。

2つの長所を同時に発揮させることができる!

BBクリームとCCクリームの長所がしっかりと発揮されるので、

  • CCクリームの自然な仕上がり
  • BBクリームのしっかりしたカバー力

が合わさり、自然に見えるのにしっかりと、完璧に毛穴までカバーされている肌を作ることができます。

このような理由から、今少しづつBBクリームとCCクリームのダブル使いをする人が増えてきています。

どちらか片方を使って、その上からファンデーションを塗るよりは、断然BBクリームとCCクリームのダブル使いをした方が、素肌にも優しいですし、綺麗にみえます。

この2つのクリームの良い点を1本にまとめたクリームがありますので、手間も省けておすすめです!!

それが「ラウディBB&CCクリーム」です!

ラウディBB&CCクリームは1本で7役するので、忙し女性から口コミでも大人気です!

ラウディbb&ccクリーム

⇒BBクリームとCCクリームのいいとこどり!「ラウディbb&ccクリーム」公式サイトへ

DDクリーとは?もう一つの仲間!

「DDクリーム」をご存知ですか?

次々に登場するアルファベットクリームですが、DDクリームにも、きちんと特徴があるんです!

DDクリームはアメリカから話題になり、日本にやってきました。

CCクリームを更に超えるオールインワンのクリームです。

「強力なオールインワン」「日常的な保護」という意味を持つDDクリームですが、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 日焼け止め

と言ったどれも嬉しい成分が1本にまとめられているのです。

BBクリームよりもカバー力が高く作られており、保湿力にも優れているので、徐々に人気を集め始めています。

DDクリームは乾燥肌の女性におすすめ!

DDクリームは特に乾燥肌の人には是非使って頂きたいクリームです。

さらに日焼け止め効果も非常に高いので、紫外線が強い日には特にですが、日焼け止めを塗る手間を省けるので、時間短縮にもなる便利アイテムですよね。

DDクリームの使い方!

使い方は、BBクリームやCCクリームと同様に使っていきましょう。

塗る前に、化粧水を軽くつけてパッティングしておくと、より効果を実感しやすいのでオススメです。

どちらかと言うと、BBクリームに近いタイプのクリームなので、塗りムラがCCクリームに比べると出やすいかとは思います。

そのため、いきなり顔に塗っていくのではなく、手の甲などに適量を取り、量を調節しながら顔に付けていくことがポイントになります。

最後にスポンジでムラのないように整えたり、余分な油分をティッシュで抑えて拭き取ることによって、より綺麗な仕上がりになります。

DDクリームも、BBクリームやCCクリームと同様に、プチプラなものから揃っていますので、まずはお手頃の価格のものから使っていくと良いと思います。

口コミを利用して、実際に体験した人の意見を取り入れるのも一つの方法ですね。

まとめ

いかがでしたか?

BBクリームとCCクリームの違いは分かって頂けたでしょうか。

オールインワンのクリームなので、

  • 朝が忙しい女性や
  • 家事や子育てでなかなかメイクにゆっくり時間をかけられない主婦の人

にとてもオススメできる化粧下地です。

また、日焼け止めの効果もきちんと含まれているので、BBクリームやCCクリームをつけるだけで、外に出れるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

それぞれの特徴を頭に入れておけば、臨機応変で使い分けることができたり、両方うまく使ったりすることができます。

そのためBBクリームとCCクリームは、一度使うと辞められなくなるくらい便利な化粧品なのです!

また、美容成分が配合されていることも、女の子にとってはかなりの高ポイントですよね。

本来なら、化粧をすると肌トラブルを引き起こしやすいと言われていますが、こちらはそのような心配はなく、反対に素肌からキレイになることができるので、スキンケアについても安心できます。

DDクリームが最近出てきているように、アルファベットクリームが急増中なのも、これから注目していくと、更に綺麗な素肌を手に入れることができるかもしれません。

まだBBクリームやCCクリームを使ったことがない人は、この機会に一度、実際に経験してみてください。

肌トラブルとは無縁のお肌を手に入れましょう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

BBクリームとCCクリーム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 抗酸化作用

    野菜の抗酸化作用!ファイトケミカルの色と香りの効果とは?

  • お尻の黒ずみ

    お尻が汚い女性必見!お尻の黒ずみをケアする方法7選!

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

関連記事

  • ホットヨガとヨガの違い

    ホットヨガとヨガの違いは?メリットとデメリットを知ろう!

  • 美肌になる方法

    美肌になる方法と絶対やっていけない生活習慣とは?

  • 育乳ブラの効果

    バストアップサプリの効果と副作用!本当に胸が大きくなる?

  • キミエホワイトの効果

    キミエホワイトの効果と口コミの評判!副作用や成分は安全?

  • ロスミンローヤルの効果と口コミ

    ロスミンローヤルの効果と口コミ!副作用なしで成分も安全?

  • ヨガ教室

    初心者向け!ホットヨガスタジオやヨガ教室おすすめはココ!