1. TOP
  2. 足を細くする方法6選!脚痩せに成功して美脚になる方法

足を細くする方法6選!脚痩せに成功して美脚になる方法

足を細くする方法

足を細くする方法や足が細くなる方法にはどのようなものがあるでしょうか?

足が細くなりたいと思っても、なかなか脚が細くならない原因や太い原因にはどんな理由があるのかについても確認していきましょう!

女性にとって美脚は憧れで、手に入れたいものですよね。

しかし脚痩せも美脚も両方手に入れるのは、難しいからと諦めていませんか?

短期間では難しいかもしれませんが、実はコツコツ努力すれば誰だって脚痩せと美脚を手に入れることができるんです。

ぜひ自分に合う足を細くする方法を見つけて、始められるものから始めてみましょう。

Sponsored Link

足を細くする方法6選!脚が細くなりたい女性におすすめは?

足が細くなりたい
足を細くする方法、足が細くなる方法はいくつかあります。

自分がストレスなく続けられる方法を選ぶのがいいですよ!

足を細くするサプリを使う方法!むくみ改善に効果的なサプリメント

足が太くなってしまう原因は、脂肪ではなく「むくみ」であることが多いので、まずはダイエットで脂肪を落とすと言う考えを捨てて、むくみを取っていくことを先に考えましょう。

むくみは食事や運動でも解消することができますが、多くの人が

  • 仕事が忙しい
  • 時間がない
  • 面倒・手間
などの理由から、食事や運動は続かなかったりします。

そんな人にオススメしたいのがサプリを使用する方法です。

サプリなら美脚と脚痩せに必要な成分がギュッと詰まって入っているので、飲み忘れさえ気をつければ、効果を簡単に得ることができのでおすすめです!

足が細くなるスリミングジェルでマッサージする方法

スリミングジェルとは、痩身効果があり、保湿成分や美容成分も含まれているジェルのことですが、中にはオイルタイプのものや、クリームタイプのものもあります。

スリミングジェルは伸びが良く、長時間長持ちしてくれるのでマッサージの前には最適なものになります。

おふろ上がりなど、身体が温まっている時に足に塗り込むことがオススメです。

スリミングジェルを使ったマッサージの仕方

たくさんやり方はありますが、代表的なマッサージ法としては、

①左右の手を交互にして足首から膝裏にかけて、両手で包み込むようにさすります。

②次に両手の親指を使ってむこう脛の外にあるくぼみを軽く力をいれて、撫でていきます。

③どちらか片方の足を立て、両手4本の指を使って膝の裏のくぼみを5秒間押します。

④その状態を5秒間キープして、5秒かけて戻していくことを、両足おこないましょう。

⑤外側のももの、膝から太ももの付け根に向かって指先を使いつまみ、太ももの内側と側面を、左右の手を交互に使いながらさすっていきます。

⑥最後に、太ももに両手の手のひらを当てて、余分な脂肪を絞り出し切るイメージで、手のひら全体を使ってさすり、足の付け根あたりを手のひらでさすって終了です。

毎日の美容の時間だと思って、このマッサージを習慣にしていくことで、美脚や脚痩せに効果があると言われています。

他にもマッサージの方法はたくさんあるので、絶対にこの方法で!とは言いませんが、ストレスなく楽しんでできるマッサージを選ぶことも大切になります。

始めにスリミングジェルを塗ることも大切なポイントなので、必ず忘れないようにしましょう!

足を細くするスクワットで筋トレ!

スクワットは、筋力をアップさせたり引き締め効果がとても期待されるものです。

ある程度筋肉があり、きちんと引き締まった足は、美脚そのものですよね。慣れないうちはとてもきついですが、徐々に回数を増やしていきながら、少しづつ慣れていきましょう。

そして、正しいスクワットをしていないことには、筋力アップや引き締め効果が見込めません。

きちんと正しいスクワットをしましょう。

正しいスクワットの仕方

①腕は頭の後ろでしっかりと組みます。

②肩幅より気持ち広めに足を開き、背筋をピンと伸ばした状態が、始めの正しいスクワットの姿勢となります。

③そのまま太ももが床と水平状態になるまで腰を落としていきましょう。

④腰を上げる際もゆっくりと行います。

これを繰り返し行うのですが、始めはやはりきついと思いますので、無理なくできる回数を目標設定にして、徐々に上げていきましょう。

足が補足なりたい人用のグッズを使う方法

脚痩せ効果や、美脚になるためのお手伝いをしてくれるグッズを使うのも一つの方法です。

ネットから100円ショップまでさまざまな所でたくさんの美脚脚痩せグッズが販売されています。

多くの雑誌などでも取り上げられているので、自分に合いそうなものを選んで始めてみてはいかがでしょうか。

始めは、何が自分に合うのか分からないこともあると思いますので、モデルさんの真似をして購入してみる、お手頃価格の100円ショップのものから試してみる、などという方法もいいですよ。

コロコロを転がす脚痩せグッズ

例えば、マッサージ用のコロコロが数個ついている商品があり、これはコロコロ脚の上を転がすだけでむくみや、セルライトの解消などを手伝ってくれる足痩せ、美脚グッズになります。

ダイエットスリッパ

他にも、ダイエットスリッパと言って、履くだけで自然につま先立ちで立つことが出来る商品があります。

つま先立ちをすることによって、脚がキュッと引き締まるので、美脚効果が期待されるのです。

効果や感じ方は個人差がありますので、必ずしもこれ!という商品がないことだけは頭に入れておいて下さい。

→足痩せグッズの一覧はこちらです

足を細くするストレッチ運動をする

先程もお伝えしましたが、足が太くて悩んでいる女性のほとんどの原因がむくみであることが分かっています。

そのむくみの原因は、仕事で立ちっぱなしだったり、時間に追われて気付いたらむくんでしまっていたりで、防ぐ暇もない人がほとんど。

そのため、少し足を意識しながら生活をしてみると、良いでしょう。

ストレッチは、簡単なものがたくさんあるので、仕事の合間や休憩中にササッとできます。

こまめにむくみをとってあげることで、太りにくくもなりますし、足が楽になるので一石二鳥ですね。

背伸びストレッチ

簡単なストレッチ方法は、背伸びストレッチを行うだけ。

足を軽く開いて立ち、両足のかかとを一緒に上げ下げします。

ゆっくりとふくらはぎ辺りを持ち上げるように意識すると良いでしょう。

さらに、足の裏の親指の付け根辺りに刺激が加わるようにしていくと、個人差はありますが効果を実感することができます。

これなら、簡単にササッと行えるので、いつでもどこでもすることができますし、オススメです。

是非空いた時間に試してみてください。

足を細くなるエステサロンに通う

自分でストレッチやマッサージ等を試してみたけれど、効果がイマイチ現れなかったという女性も中にはいます。

そんな人が次にしてみたいと思うのが、エステサロンでの施術。

こちらはプロの方がしっかりとしてくれるので、個人差はありますが、確実に細く美脚になることができるからです。

エステサロンにもいくつかの施術方法があるのですが、大きく分けると主に3つあります。

リンパマッサージ

まず、一つ目が「リンパマッサージ」といって、プロの施術者がハンドマッサージで脂肪を柔らかくし、揉みほぐしてくれます。

そして、リンパの流れを良くすることも、美脚や脚痩せには欠かせない大切なものなので、リンパの流れを正常にするマッサージも行います。

これを行うことによって、むくみを解消し、老廃物や脂肪を体外へと排出するのです。

エステサロンで行うので、同時にリラックス効果も産まれ、結果美脚や脚痩せに繋がります。

痩身用マシン

そして二つ目が「痩身用マシン」を使った方法です。脂肪細胞をほぐしてくれる音波や高周波マシンによって、美脚に導いてくれるというもの。

さまざまな種類があるので、その人の悩みに合った組み合わせで施術を行うのが一般的です。

骨盤矯正

最後の三つ目が「骨盤矯正」。

これは、よく耳にすると思いますが、骨盤が歪んでいたりすることによって、下半身が太く見えてしまうこともあるのです。

そして、産後の妊婦さんが産後太りで悩んでいる場合も、骨盤矯正で解消させていく事がほとんどなのです。

エステサロンでは、骨盤矯正と相性の良い他の施術と組み合わせて行われることが一般的です。

このように主に3つの施術法から、カウンセリングを受けた結果合うものを選んで行ってくれるので、後はプロの方にお任せしちゃいましょう。

料金や通う手間はありますが、楽に美脚になるにはもってこいの方法です。

足が太い原因とは?脚が細くならない理由はコレ!

足が太い原因

そもそも、足が太くなってしまう原因には、どんなことが考えられるのでしょうか?

先程からご説明している「むくみ」はもちろん多くの女性が原因となっているのですが、それだけではありません。

全くむくまないのに、足が太くなってしまうという人は、別の原因をみていきましょう。

いくつかご紹介しますので、当てはまるものがあれば、その原因にあった対策法で、脚痩せをして美脚を目指していきましょうね。

体のバランスが悪いのが原因

体のバランスが悪い人は、歩く時などに支障がでるため、無意識に足で体を支えています。

そのため、たくさん足の筋肉が使われることになってしまうので、脚が太くなりやすいです。

体のバランスは、自分でもなかなか気付きにくいもので、他人からみても分かりにくいことが多いです。

なかなか足が痩せずに原因が分からなければ、体のバランスを一度見てもらうと良いでしょう。

わかりやすい例としては、O脚の人もこのバランスが悪いに含まれます。

O脚の人は自分でも自覚があると思いますし、他人からもひと目でわかるので、なるべく外側を足のつま先が向くように意識しながら、過ごしておくと良いでしょう。

脚に筋肉がたくさんついているのが原因

今はしていなくても、学生時代などに長年運動をしていた人によくみられる原因がこれです。

筋肉を下半身につける癖を付けてしまっていたために起こります。

大人になっても、そのままの人がほとんどなので、意識的に筋肉を揉みほぐして柔らかくしていくことで、改善されるケースがほとんどです。

足を組む癖があるのが原因

足を組む癖がある人は要注意です。

先程ご紹介した、体のバランスが悪くなる原因は、足を組むことによっても起こります。

足を組むということは、体を歪ませているのと同じことなので、筋肉が変についてしまいます。

そして癖になってしまうと、どんどん筋肉のつき方がおかしくなり、バランスが悪く結果的に足を太くさせてしまうのです。

特に、いつも同じ足を組む人は血液の循環も悪くなってしまうので、むくんだり、バランス悪く足が太くなったりしてしまうのです。

一日中同じ体勢をしていることが原因

一日中同じ体勢でいることが多い人も、脚が太りやすいと言われています。

デスクワークの人

全員に当てはまることではありませんが、特にデスクワークを行っている女性は、一日のほとんどを机の上で過ごすことになるので、足の血行が悪くなってしまい、結果的に太くなりやすいです。

立ち仕事の人

反対に立ちっぱなしの接客業なんかのお仕事をされている女性も、むくみやすくなるので足が太くなってしまいがち。

こまめにちょっとした休憩をはさんだり、意識的に体勢を楽に変えてみたり、できれば軽いストレッチなどをして、血液の循環をよくしてあげましょう。

このように、自分が今まで無意識に行ってきたことが、足を太くさせていることがほとんどなのです。

無意識にしてしまいやすい分、癖になってしまうことも多いので、なるべくこれらの原因を意識しながら生活していくようにしましょう。

また、自分の原因が分かったならば、それを改善し正しい方向に持っていくことも、脚痩せや美脚への近道になるので頑張りましょう。

まとめ

いかがでしたか?

自宅で簡単にできる脚痩せ方法や、美脚方法から、エステサロンなどに通って施術をうける方法までご紹介しました。

まずは、自分がどうして足が太ってしまうのか原因を突き止めてみることが大切なポイントになります。

そして、その原因に合わせながら美脚や脚痩せを目指していくと、より早く効果が表れやすくなると思うので、この手順を頭にいれながら、さまざまな方法を試していきましょうね。

焦って次々試してしまうよりも、一つの方法をコツコツと続けて行くほうが効果は表れやすいので、ストレスなく続けていけるものに出会えることが一番良いです。

是非参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの注目記事を受け取ろう

足を細くする方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

&美(アンドビ)|さらにキレイを目指す女性の美への答えの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

&美(アンドビ)編集部

&美(アンドビ)編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 抗酸化作用

    野菜の抗酸化作用!ファイトケミカルの色と香りの効果とは?

  • お尻の黒ずみ

    お尻が汚い女性必見!お尻の黒ずみをケアする方法7選!

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • バストアップサプリおすすめ

    バストアップサプリおすすめランキング!副作用なしで安全に!

関連記事

  • 筋トレに効果ある食べ物

    筋トレに効果ある食べ物は?低GI食品の一覧リストと選び方

  • ヨガの種類

    ヨガの種類と基礎知識【自分にぴったりのヨガを見つけよう】

  • キャベツダイエット

    キャベツダイエットの効果と方法!成功も失敗もやり方次第!

  • ふくらはぎ痩せ

    ふくらはぎ痩せる方法!太い足を細くするダイエットの仕方

  • 炭水化物ダイエット

    炭水化物ダイエットの効果と方法!食べていい食材は実際どれ?

  • バナナダイエット

    バナナダイエットの効果と方法※朝や夜に試したい簡単レシピ